*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツ・ドレスデンへ
チェコでの最後の週末を迎えました。

インターネットのモデムとか貸していただいたり、
前々から良くしてもらっていたお隣日系企業のK氏に、
昨日、ドイツはドレスデンまで連れて行ってもらいましたぁ!

急に決まった予定なんだけど、
ドイツの東南に位置するドレスデンまでは、
私の住むロウニーから高速使って1時間半。
下手にチェコ内で遠出するより、短時間で行けちゃうんですねぇ。

というわけで、人生初の陸路での国境越え。
やっぱりちょっと感動しました
でも国をまたいだ実感なさすぎ。
Stamp
↑車マーク付のドイツ出入国スタンプ。

国境越えても、道路看板の言語は違うけど、
景色は一緒じゃーんって思ってたら、
ドレスデンに到着して、ビックリ。
きれいだわ、やっぱり。道路が広々していて、
建物もレンガとか丸見えになってないし、
結構新しい建物がたくさんあるし。

車を停めて、旧市街を歩く。
旧市街

チェコからずっと続いているエルベ川沿いに、
宮殿や教会がぎゅって集まっていて、
結構観光客(ドイツの人たちがほとんどと思われる)がいた。
エルベ川


お腹がすいたねと、レストランへ入る。
街角に巨大ウインナーのホットッドック屋さんとかもあって、
実は気になってたんだけどね。。

そして、飲みました!!ドイツビール!!
ドレスデンのビール

(飲みかけでごめんね(笑))
何かね、すごいビールの色が薄いの!
ダークビールもあったんだけど、
どっちも色が濁っていて、味はかなりマイルド。
ちょっと炭酸が抜けたような感じで、
飲みやすいっちゃー飲みやすい☆
でも、ぶっちゃけ私はチェコビールのほうがおいしいと思う。。

そして、また街をてくてく散策。
そんなに大きな街じゃないから、中心の辺りは、
歩いてあっという間に回れちゃう。
広々してて、のんびりしてて、程好く開発されてて、
いい街だなぁー、住みやすい街だろうなぁーと思ったよ。

(マドリッドもあんな感じだったら良かったなぁ。。)

帰りもすいすいっと1時間半でロウニーへ。

夜は、私の送別会もかねて、近隣日系企業の方が集まり、
カラオケ大会を開いてくださいました

ありがたやありがたや。。
「また彼連れて遊びにおいで」って。
暖かいお声をかけていただきました。



↑海外情報&国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします。


◎今日の一枚◎
信号押しボタン
ドレスデンの信号の押しボタン。なにかドイツっぽいものって探したら、
これに行き着きました(笑)
スポンサーサイト
チェスキー・クルムロフへの旅
日本では、先週の金曜日のTBS「ふしぎ発見!」(HPはコチラ)で、
『チェコ・ボヘミア紀行』を放送していたようですね★

私は、金曜日の夜の夕食会はドタキャンしましたが
(家族や結婚準備のことでもめてました。。)、
土曜日は前々からお隣日系企業のF氏が
『チェスキークルムロフ(Český Krumlov)』に連れて行って下さる
と言っていたので、それはちゃんと行ってきましたぁ◎


朝7時(早ッ!!)。
F氏にお迎えに来ていただいて、いざ出発!
最初の目的地は、『コノピシュチェ城(Zámek Konopiště)』。
プラハから1時間くらいの
ところにポツンとある小さめのお城。
見学ツアーには参加しなかったけど、中にはたくさんの
鹿の角や武器が飾ってあるそう。小さなお城のわりには
結構観光客も来ていました。

それから1時間半のドライブの後に到着したのが
F氏オススメ『フルボカ城(Zámek Hluboká)』。

フルボカ城


チェスケー・ブディェヨヴィツェ(České Budějovice)の町の外れの小高い丘の
上に建つ、立派なお城でした。お城はとても綺麗
だったから、きちんと手入れがしてあるんだなぁ。
このお城には20世紀(のいつかは忘れた)まで普通に人が
住んでいたらしく、それぞれの部屋も当時のままという
ことでとても興味深かった。19世紀に日本から送られた
という鯉の形をした陶器もあって、すごくリアルに感じた。
お城内の教会では何組ものカップルが結婚式をやっていた。
こんな素敵な場所で結婚式なんて、羨ましいぃと思っちゃった。
記念にパチリッ★

結婚式


ところで、アメリカンビールで知られるバドワイザーの起源はチェコ
のこの町なんだよ。ここの酵母菌をアメリカに持ち帰って、
アメリカでビールを醸造して作ったのがバドワイザー!
覚えといてね★

そして、最終目的地『チェスキー・クルムロフ(Český Krumlov)』。
ここは、もちろん世界遺産都市。
チェスキークルムロフ城の城下の門をくぐって、町の中に入ると、
そこは別世界!!ブルタバ川が流れていて、その周りにぎゅーって
町が凝縮されているから、別称『プチプラハ』らしい★

Cesky Krumlov


私たちは町を散策して、お城のタワーにも上ってきました。
そこから見下ろした町の風景は、『素晴らしい!』としか
言いようがない!
風も気持ちよくて、その空間に浸ってしまいました。

Cesky Krumlov


帰りに、再度フルボカ城に寄って、お城のライトアップを見て、
今日の旅は終了。帰ったら夜中の1時でした。
ぶっちゃけものすごく眠かった。。
けど、全行程運転していただいたF氏に感謝感謝。

みなさん、ぜひ、一生に一度はチェコに来てください★
おいしいビールと感動の町並みが待っています★

チェコの観光情報はコチラ(英語とチェコ語のみ)


チェコ好きの人も、チェコに行ってみたい人も、
↓クリックしてください♪
チェコ旅★《チェコスイス国立公園》
行ってきました!!
České Švýcarsko National Park(チェコスイス国立公園) 。
場所はドイツ国境沿いのHřensko(フジェンスコ)というところ。

私の住んでいるところからは車で行ったら1時間半くらいらしいけど、私は車持ってないから、列車を3本乗り継いで、さらにバス。所要時間3時間。
Tren


朝6:31発の列車に乗って、いざ出発列車はとても快適で、しかもたまたま英語のできる車掌さんがいたもんだから、オススメ列車ルートを教えてくれる。
そしたら、その列車の到着が遅れやがって(怒)、予定してたバスに乗り遅れたはいいけど、バスの時刻表見たら、次のバスは3時間後・・・。えっそんなの待ってたら、山歩きできませんけど・・・。
確認すると、目的地までは16キロ。若干山道。雨も降ってきたので、とりあえずスニーカーと傘を買って、16キロ歩くことを決めた。青看板にしたがって、ひたすら歩く。子供の頃、『歩け歩け大会』で7キロ歩いてたんだから、きっと大丈夫。
山道に入ってちょっとしたら歩道がなくなったので、車道を歩く。ぽつぽつとナイトクラブ(チェコでは『ナイトクラブ=キャバクラ+α』)がある。お姉さんが庭先でポーズをとっている。こんな田舎でそんなことしたら、あっという間に『あそこのお嬢さんったらね・・・』っていう話にならないのかなとか思いつつ、歩き続ける。

10キロ過ぎたあたりで、靴づれにはなるし、いい加減疲れてきたけど、しょうがない、歩くしかない。車がたまに通るけど、じーっと見られておしまい。『アジア人がなんでこんなとこ歩いとるんだ!?』だと思う。

12キロ地点。大雨の中歩いていると「乗りなさい!」天使の声が聞こえた。
超ヘビースモーカーちっくなドイツ人のおじさんだった。女のヒッチハイクは危険。分かっていたけど、もう歩けない。乗せてもらう。
そしたら5分くらいで目的地に到着★☆
唯一知っていたドイツ語が役に立った!『ダンケ!!』

ここからが本当の山登り。
2時間弱で登頂☆
頂上にはバカデカイ石がたっている。これが見たくて来たんだよね!
Piedra


4年前乗鞍(長野)に住み込みで働いてた時から、『山』にはまって、カナダでもメキシコでも山登りしたけど、やっぱり好きだぁ
山の上を抜ける風の気持ちいいこと。

山頂をしっかり堪能して、下山。
いい加減腹ペコだったので、レストランに入る♪
チェコ風トンカツで元気回復!!
とんかつ


帰りはバスも列車もちゃんと乗れて、無事帰りました!
次はどこへ行こうかなぁ~★

ブログランキング参加中☆
↓↓クリックしてね★

実際、初プラハ!
Prague Castle


そう、私チェコには来たものの、住んでるのはプラハから北西ドイツ国境に向かって60キロくらい行った田舎町。 週末もここでのんびり過ごしていたので、プラハにすら行っていなかったぁ!

昨日は、インド出張に行くお隣企業さんのビザ申請のためにインド大使館へ連いていくということで、ついでにあのスメタナ作曲『モルダウ』(中学の音楽の時間に聴いたでしょ)で有名なモルダウ川周辺を歩いてきましたぁ♪

知ってますか?
プラハは別名『黄金の都』『百塔の町』『ヨーロッパの音楽学院』って呼ばれています☆
ようは『芸術』が盛んなんです。

確かに町は中世の雰囲気を存分に漂わせていて、音楽やる人たちがプラハを好むわけも分かりました。

でも今回は仕事の合間に寄っただけなので、今度また来て、あれこれ見たいと思います☆

ブログランキング参加中☆
↓↓クリックしてね★コメントも待ってます★

♪welcome♪
広告リンク
お願い
当ブログ掲載の写真の 無断転載・転用を禁止します。

BLOG&HP LINK★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。