*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cercedillaでピクニック
お友達の2家族と一緒に、マドリッドから車で1時間くらいで行けるCercedilla絵文字名を入力してください

本当は、どこかでBBQでもしたいね~って行っていたんだけど、数年前に、
キャンプでの火の不始末から大規模の山火事が起こり死傷者が出て、2005年から、
マドリッドの公共キャンプ施設などでのBBQは一切禁止になってしまったようで、
BBQは断念。

各自おにぎりなどを用意+Cercedillaに向かう途中のスーパーで鶏の炭火焼を
買って、のんびりピクニックになりましたニコ
DSCF6690.jpg

1歳2ヶ月になるションくんと、日曜に2歳の誕生日を迎えたタクちゃんは、
ボールを追ったり、あっちこっち遊びまわって嬉しそうるんるん
2人を見てると、うちのゆあんも、あんな風に歩き回ってる姿がいつみられるのかな~と
ワクワクしちゃいますあ

タクちゃんのプチ誕生日パーティーもして、受け取った手作りのリュックを
恥ずかしそうに背負うタクちゃん可愛すぎ~~~、螯rヲW、J、O
DSCF6698.jpg 

そして、ションくんは、なぜかドンにべったりで離れず(笑)
DSCF6701.jpg

小さな子ども連れだから、本当にのんびりっていうよりは、ちょっとバタバタしながらの
ピクニックだけど、旦那さま同士ももう何度も一緒にお酒も飲んでる仲なので、
和気あいあ~いの楽しい時間が過ごせました!

そして、夕方、まだ時間も少しあるしということで、El Escorialの近くにある、
世界最大といわれる聖十字の記念碑(Monumento Nacional de Santa
Cruz del Valle de los Caidos)
へ。

写真の左の遠くに小~~さく見えるのが十字。
DSCF6707.jpg

車で5分も行くと、十字の真下に到着。
[十字まで上るケーブルカーは、現在、工事中だそうです]
DSCF6708.jpg

モニカ姉さんの旦那様のお話によると、独裁者であったフランクと、
その敵であったアントニオのお墓が、この十字の真下にあるバシリカに
一緒にあるという、意味深い場所なのだそうです。

※バシリカに入る前&バシリカ内は階段が多いので、ベビーカー運ぶのが少し大変でした。

そして、今回のおでかけを終えたのでしたニコ
自然の中で過ごせたし、楽しかった~!
スポンサーサイト
お出かけ2日目【修道院見学】
Monasterio de Piedra(石の修道院)、2日目。快晴絵文字名を入力してください

朝、ホテルの朝食ブッフェをもりもり食べて、ゆあんにも離乳食を与えたあと、
ホテルにつながっている修道院へ。

すると、ちょうどガイド付きのツアー時間が始まる時間だったので、それに参加。

韓日ファミリーのスペイン生活

それにしても古い。
古い建物、いろいろ見たけど、ここの修道院のすごいのは、改築とかほっとんどしてないから、
ちょこちょこ崩れていたり、石像なども頭が落っこちていたり。

古さをすんごい実感したし、改築とかしてないから「本当にここで修道士たちが暮らしたんだ」
っていうのをすごい生々しく感じた。

ほら、ここは聖堂だった場所なんだけど、もう天井もないでしょう?
韓日ファミリーのスペイン生活

ここは中庭なんだけど、2階のところに窓があるでしょ?それがホテルの、しかも私たちの泊まった
部屋の窓なんです。修道院の中にホテルっていうのが理解してもらえたかな?ニコ
韓日ファミリーのスペイン生活

修道院の中の、食糧貯蔵のための地下室や、ワインを作っていた部屋、
チョコレートを作っていたために煤だらけになったキッチンなど、
普段あまり見られない歴史を垣間見られて、とても面白かったですあ

修道院見学後、これまた時間がちょうど合ったので、昨日訪れた公園内でやるバードショーを見に。
去年、マドリッドの動物園で初めてバードショーを見て、とても良かったんだよね~

でも、ここのショーは何がすごいって、動物園みたいに、場所にくぎりがなく、
山のかなたから鷹が飛んできたりとかして、スケールが大きかった!


そして、満足の1泊2日旅行は終わったのでした~~~


Monasterio de Piedraから山を下っていくと、エメラルドグリーンの広ーい湖が。
カップルが車を停めて写真を撮っていたので、わたしたちも便乗jumee☆shy1

ドン、かっこつけてるみたいですが・・・  お腹出てるし・・・
韓日ファミリーのスペイン生活
お出かけ1日目【森林浴】
久々に、泊まりでお出かけしてきました絵文字名を入力してください

場所は、マドリッドから229Km北東にある、Monasterio de Piedra(石の修道院)


ドンの上司に聞いて、行きたいねって前から話をしていたんだけど、やっとやっと、3連休だった
先週末を利用して、1泊で行ってきましたニコ

まずはホテル。

いつもは、メインの地域からちょいと外れたエリアにあるような安宿専門な私たちですが、
今回は、韓国地である修道院の一部を改装して建てられた立派なホテルを予約。
まぁ、その中でも、ちょっと安めなルームで1泊113ユーロ也。でも公園&修道院の入場料込みなので、とってもお得。

ホテルのロビー
天井とかアーチ型の柱とか、修道院だった頃の面影を残していて素敵でしょう?
韓日ファミリーのスペイン生活

で、ここMonasterio de Piedraの見どころは、なんといっても広い広い公園。
公園と行っても、入場料12.5ユーロで、登山・・・とまではいかないまでも、
上り坂や階段もいっぱいで、1周すると2時間半はかかるという通称『自然公園』。
ベビーカーで子連れの家族もいっぱいだったけど、お父さん、かなりキツそうだったわぁ汗;

さてさて、ホテルの真裏のブドウ畑からスタート。
韓日ファミリーのスペイン生活

昔、長野の乗鞍高原でリゾートバイトしてたときから大好きになった、
山あり滝ありのこういう場所の散策。
スペインにもあったんだーっと感動で、テンション上がりっぱなし!
韓日ファミリーのスペイン生活 韓日ファミリーのスペイン生活
大自然の中で水の音を聞くのって、本当に気持ちいいんだよねぇ。
ゆあんもご機嫌でしょ?
韓日ファミリーのスペイン生活
公園内にはいろんなかたちの滝が10本以上もびっくりマーク
韓日ファミリーのスペイン生活
と思ったら、こんな崖の上に出ました。眺め最高キラキラ(オレンジ)
ゆあん抱っこしていっぱい階段を上って、ちょっと疲れてるドンですが。
韓日ファミリーのスペイン生活
で、そこから一気に崖の中に彫られた細い細い階段を下ると、そこは、
なんと超大きい滝の裏側びっくりすんごい壮大でした。
韓日ファミリーのスペイン生活


散策コースの後半は、のんびりと、上り下りのないルート。

Lago de Espejo(鏡の湖)↓橙           休憩用の野原でドンはゆあんと遊んだりニコ
韓日ファミリーのスペイン生活 韓日ファミリーのスペイン生活

気持ちよく疲れ、大大大満足の散策となりましたあ

わたしは、やっぱり古い建物とか見るより、こういう自然の中で遊ぶのが好きだわぁ~~~
スペインに、もっとあるのかねぇ・・・
スペイン東部の旅~Zaragoza・Montserrat・Barcelona ~
先週末、金曜はマドリッドの祝日だったので、2泊3日でスペイン東部の旅に行ってきました太

メンバーは、私たち夫婦とハンくん家族、そしてドンとハンくんの高校の同級生で
夏の間マドリッド滞在予定の女の子の総勢6人

金曜の朝6時出発で行ってまいりました~picanto絵

目的地はバルセロナ。
なんだけど、マドリッドからバルセロナまでは約600㌔の長い道のり~っというわけで、
まずは中間地点のサラゴザへ。

今、サラゴザでは水のEXPOをやっていて、街全体が何だかとても賑わっていました。
というより、観光客い~~~~っぱい
EXPOのためにか街がとても整備されていて、きれいだなっていう印象を受けました。

聖母マリアが現れたという、スペインの3大聖堂のひとつである
サラゴザのカテドラルの前でパチリBrilliant
zaragoza

そしてこの日はバルセロナまで行かずに、とりあえずモンセラ近くにあるホテルへ。
ホテルでちょっと休憩してから、夕方モンセラへ。

モンセラ、こちらです
montserrat1

大きな石でできた山なんだけど、とっても壮大でかっこいい。
頂上に上がると、ホテルやロープウェイあり、さらに聖堂もあり。
私たちはホテルのレストランで夕食したんだけど、雰囲気もよく、
お値段も想像したより安価で、おいしかった~
montserrat2


というわけで、続いて2日目。

朝はドンとちょこっとホテル散策。
ホテルにて

そして、丸一日バルセロナ観光の日でした。

まずはなんといってもサグラダファミリアですよねstar yellow

19世紀にガウディが設計し、今なお建設中。完成までにはあと150年以上を要するらしいです。
敷地面積がそんなにひろいわけでもなく、街のなかに突然現れるかのように建っていました。
sagrada familia

内部ももちろん建設中。10ユーロで入場できます。(毎年値上がりしているらしい・・・)
sagrada familia 内部

そして、バルセロナといえばシーフード
内陸部にあるマドリッドでは、こんな新鮮なシーフードもりもり食べられません

sea food

パエージャもこの通り
マドリッドで食べるパエージャはどれも塩っ辛く、美味~って感動したことは
ほとんどないけれど、このパエージャは全然塩っ辛くなく、
自然の海の香りがして美味しかったぁ~
paella

そして午後はランブラス通りへ。

いわゆるメイン通りになるんかな、多分。

こんなストリートパフォーマーたちがいーっぱい
la rambla

そして夕方は、グエル公園に行ってきました。こちらも観光客でいっぱい
ガウディの家

妊娠9ヶ月の私。この辺でだいぶばててまいりましたが、この後、
バルセロナで一番おいしいという韓国レストランで豆腐チゲを食べて、無事ホテルに帰りました。

3日目は、ホテルのプールで少しだけ泳いだあと、マドリッドに一気に向かうため、
お昼にホテルを出発し、夕方7時半にマドリッドに戻ってきました

運転手のドンとハンくん、お疲れ様でしたstar pink

おかげで、楽しい旅ができましたよ~




『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いしますにっこり


                                         コメントも待ってますハートハート
サラマンカ&アヴィラへ
先週末、宿の予約も計画もなしに、マドリッドの西にあるサラマンカ&アヴィラに行ってきましたニコ

サラマンカは、4年前にドンが短期で語学留学していた場所で、前から行きたかったみたい。
マドリッドから2時間半くらいかかるから、私が安定期に入るまで行けなかったんだよね。
やっと、念願かなって何よりです、螯rヲW、J、O

マドリッド~サラマンカまでの道は超田舎。の~~~んびり(笑)
スペインにもこんな田舎があったのね~と驚いちゃうほど。
ってか、チェコをちょっと思いだしたぜぃ。

夕方出発したので、サラマンカに到着したときは既に夕方7時ごろ。
とりあえず宿探しするも、ホテルはどこもいっぱいで、このままでは車で就寝!?と思った矢先、
ひとつのホテルが知り合いがやってるホステルを紹介してくれて、一安心汗;

サラマンカは、マヨール広場や聖堂などの夜景がきれいと有名というとおり、
本当、ライトアップが素敵で雰囲気良かったキラリ
Plaza Mayor

でも、人が多すぎ~
みーんな夜遅くまで、何をするでもなく、地べたに座っておしゃべりしたり、ビール飲んだり、
コーヒー飲んだり。子どもたちも11時過ぎてもいっぱい。

わたしたちは、モニカさん夫婦の紹介で知った、Bambuというレストランで、久々のスペイン料理。
お腹の赤ちゃんがお肉が食べたいというので(笑)、どさっと牛の炭火焼を食べました。
Bambu
↑お腹出てるの分かるかな?

そして、1泊して、次の日はマドリッドに直行する予定だったんだけど、ついでだからと、
ちょうど中間地点にあるアヴィラに立ち寄り、簡単に観光ニコ
国道沿いで

ここは、城壁が有名で、聞くところによると、昔々イスラムの襲撃に負けなかったということが、
第一の見どころらしい。
小さな町なのに、観光客がすごく多くてびっくりびっくりマーク

そして昼過ぎ、無事にマドリッドに戻ったのでした。

久々に写真を撮ってびっくりすること一点。

確実に顔がプクプクした・・・・・・



『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いしますにっこり


                                          コメントも待ってますハートハート
Segoviaへ行ってきました!【写真満載☆】
昨日はポカポカの日曜日でした太陽

で、マドリッドから北へ93キロのところにある、セゴビアに行ってきました。

出発
↑出発!おうちの前にて。

車のない私たちは常に公共交通機関利用です(笑)
[※注 こどもができるまで車は買いません!!]

というわけで、昨日もバスの旅。

■旅のヒント
セゴビア行きのバスは、spainmetroPrincipe Pioというメトロ駅の構内からつながっているターミナル発着です。
バス会社はLa Supulvedana。ターミナル内のバス停留所は6番or7番です。
基本的に30分おきに出ています。


バスターミナルに到着したわたしたち。
上にも書いたように、基本的に30分おきにバスが出ているんだけど、
12:30発はないんですねぇ。12:07にターミナルについた私たちは13:00バスを待つことに。

で、朝起きて何も食べてなかったので、ちょっと食べようかとターミナルを出て
目の前にあったレストランへ。入ってみると、そのレストラン、スペイン名物TAPAsの専門店でした!
Tapas
↑スペイン名物TAPAs。カットしたバゲットの上に色々のってるの。
写真左は、ツナ&チーズ&アンチョビ。右はチリ&サーモン&何か。
感動的においしかったうはッッ


ドンもTapaをパクリ☆
ドン&tapa


その後、券売所でチケット買って、いざ出発。

■旅のヒント
バスチケットは往復ひとり分€11.20。復路の時間指定なし。


はい、で、1時間15分のバスの旅~ニパモナーで、セゴビア到着!
segoviaバスターミナル
↑セゴビアバスターミナルにて。

ここからが本当のセゴビアの旅ニコニコ
最初に行ったのはこちら、昔々、ローマ人たちが使ったという水道橋。
当時は、もちろん下水道とかありませんからね~。
この水道橋の一番上の部分に水が通る管があったんですね~。
Acuaducto


そして水道橋から歩くこと5分。

そう、私もよく知らなかったけど、スペインは建築が有名だそうです。
このファサードも、一風変わった建築で、セゴビアの名所のひとつ。
説明書きによると、『攻撃的で、かつ繊細な建築』っていう感じで表現されていました。
casa de los picos


そしてさらにのんびり歩くこと10分。カテドラル(大聖堂)です。
ここのカテドラルの外観、個人的に気に入りましたニコかっこいい。全体的に土色をしていて、
彫刻もちょっと特別な雰囲気。(でも、中には入れませんでした。なぜ?)
Catedral


そして最終目的地。
白雪姫のお城のモデルにもなったAlcazar(アルカサール)ですびっくりマーク
女王イサベルがコロンブスに探検を命じた場所でもあり、さらに、
長年、スペインの王の戴冠式が行われていた場所。
とても意味の深いところなんですねぇ。
Alcazar


というわけで、写真を撮りながらのんびり歩き、セゴビアを散策すること3時間。

さーてそろそろ行こうかとバスターミナルまでの帰り道、休憩がてら座ったベンチでパチリキラリ
セゴビア町並


セゴビアの旅を終えたのでしたるんるん


《豆知識》
コロンブスはスペイン人←スミマセン。。間違いでした。。コロンブスはイタリア人でしたぁ。。。
(ドンが適当にした話を信じた私がいけなかった
うはっ!)
知らなかった~絵文字名を入力してくださいてかコロンブスが何人かなんて考えたこともなかった~どんだヶ~?



『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いしますにっこり


                                         コメントもドンドンくださいな~ハートハート
また、TOLEDOへ行ってきました。
韓国から来たchakyちゃんと一緒に、月曜に、またTOLEDOに行ってきました。
(ドンと行った前回のTOLEDOはコチラ

せっかくなので、旅の諸情報付きでキラリ

マドリッドの端に住む私は、朝、まだ暗い8時半にお家を出発して、メトロでバスターミナルへ。

TOLEDO行きのバスは、メトロのMéndes Álvaro駅につながっている
バスターミナル[Estación de Sur]から発着です。
30分おきにバスが出ています。料金は片道€4弱。


ターミナルでchakyちゃんに会い、私たちは10時ちょうど発のバスでいざTOLEDOへ。

渋滞もなく、50分で到着ニコニコ

徒歩で、カテドラル(大聖堂)まで行きました。
ちょっと登山気味だけど、アチコチ見ながら歩けたから徒歩オススメです2toushin-fine

キリスト教徒のchakyちゃんは、カテドラルにとても感動したようで、いっぱいいっぱい
写真を撮っていました。ついでにキリスト教のことを少し説明してもらいました。
カテドラル

そのあと、散歩しながらカフェに入って、ホットチョコを注文びっくりマーク
ホットチョコ

こっちで初めてホットチョコ飲んだんだけど、どこでもそうなのかな、
本当に固形のチョコを溶かした感じで、トロトロでね、おいちかったぁーにっこり
甘すぎなくて、はまりそう、螯rヲW、J、O

その後、美術館(期間限定で無料でやってたやつ)をくるっと回って、
それから市内バス(7.1番バス)に乗って、TOLEDOの外からTOLEDOを一望できる所へ。
TOLEDO

素敵でしょうるんるん
ホテルの中に入って、カフェのテラスから見れるの。

そんなこんなしてたら、あっという間に夕方5時過ぎ。

また市内バス乗ってバスターミナルまで行き、マドリッドへ帰ったのでした。

帰りは退勤ラッシュにはまって、1時間半かかったべ。

でも、ドンと行ったときとは、また違うTOLEDOを見れて、とても良かったキラリラ

マドリッドに旅行にきたら、ぜひ行ってねぇにっこり



『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

TOLEDOに行ってきました。
実は、ドンが木曜日から4連休~

先週は、イギリスから偉い人が来たとかで、
週末も明け方まで仕事だったから、実質、スペインに来て、
初めてのお休み。

というわけで、連休初日、マドリッドからバスで1時間のところにある、
トレド(TOLEDO)に行ってきました

私、スペインの歴史とかまだよく分からないんだけど、
このTOLEDOは、スペインの昔の都だそうです。

中南米を侵略して、たくさん金を持ち帰った時代の話です。
14世紀頃になるのかな。

現在、街はユネスコに登録されているんだって。

それにしても不思議な空間。

ひとつの山をくりぬいて作ったような街。

バスのターミナルとカテドラルある位置までの高度差がとても激しいの。

私たちが着いたときは、既に、日が傾きだしてた時間
っていうのもあって、なんだか幻想的というか、
ロマンチックな町に見えました。

↓可愛らしいベンチを見つけてパチリ★
TOLEDOにて


2時間くらい、あちこち散策して、久々の2人きりのデートに、
何だかメキシコにいたときに一緒に旅したときのことを
思い出したりした私たちでした



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

♪welcome♪
広告リンク
お願い
当ブログ掲載の写真の 無断転載・転用を禁止します。

BLOG&HP LINK★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。