*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食の嗜好
今日で10週も終わり。明日から妊娠3ヶ月目の最終週の11週に入ります。

相変わらずつわりは続いていますが、朝は食欲いっぱいで、
今日もウインナー4本も食べてしまいました(笑)

そして、最近のお気に入りはケチャップです!

ドンに指摘されて気付いたんだけど、やっぱりちょっと酸味のあるものを好んで食べているみたい。

オレンジやパイナップル、トマトソース、そしてケチャップが特別おいしく感じるんだよね。

あとは、赤味噌のお味噌汁♪

元々好きだけど、最近さらに好き♪♪

逆に、大好きなお肉はやっぱりあまり食べれません。

つわりが始まって以来ほとんど食べてないから、そうねぇ、1ヶ月はまともに食べてないわ。

そのせいか、立ちくらみやめまいが結構あるんだよね。

鉄分のサプリメント飲んでるんだけどな・・・。

でも、一時期よりは体調も良くなったし、そのうち安定期に入れば楽になるっていうし、
今はゆっくり生活して、できることをやろう。

早く次の検診行って、どんなに大きくなったかみたいなぁぁぁぁぁ~♪



『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いしますにっこり


                                         コメントもお待ちしておりますハートハート
スポンサーサイト
赤ちゃんのミトン第一号!
日本で買ってきた赤ちゃん小物の本を活用して、
これまた日本で買ってきた生地を使って、ミトンを初めて作ってみましたぁうはッッ

◆写真クリックで拡大して見れます。

手作りミトン


全部手縫いだから、多少時間はかかるけど、でも手縫い加減が可愛いくない絵文字名を入力してください

ドンに見せたら「可愛い!可愛いびっくりと言いながら、
繰り返し自分の手にはめたり外したりはめたり外したり(笑)

ついでに「aiquitaにこんなものが作れるのか!?って素直じゃないほめ言葉もいただきました(笑)

うちのドンくん、結婚前から、私のことな~んにもできない屋さんだと思ってるから、
ちょっと手の込んだ料理でもするとびっくりして褒めてくれるし、
掃除を気合入れてすると褒めてくれるし、ちょっとラッキーエヘヘ(ハート)

結婚前の皆さん、結婚前に頑張りすぎないことオススメしますよ~kikikkkiki

今日から妊娠10週に入りますニコ
現在、お腹の赤ちゃんは3.5センチくらいらしい。
まだちーっちゃいね、螯rヲW、J、O

昨日から食欲も戻ってきたので、今日はお好み焼きでも食べようかなぁ~



『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いしますにっこり


                                         コメントもお待ちしておりますハートハート
マドリッドに戻ってきました。
約4週ぶりにおうちに帰ってきましたぁ。

と同時に吐く吐く。
長時間のフライトの疲れのせいでしょうか・・・。
無理して機内食(肉)を食べたからでしょうか・・・。

ついでに時差ぼけで夜中に目が覚めるし、相変わらず体調がいまいちな私です。

妊娠初期は情緒不安定になるってどの本にもサイトにも書いてあるけれど、
それは間違っていないようです。

私が情緒不安定になるなんてって自分でも思うくらい。

少し考え事しただけで、わぁっと涙が出てきたりで・・・。

とはいっても、帰ってきてドンに会って、ドンの優しさに触れて、ほっとしています。

スーツケースの整理は全部ドンがしてくれました。

食欲がない私のために、フルーツジュースを作ってくれました。

そして、時間があると私のお腹に話しかけています。



今日から、またドンも出勤し、普段の生活が始まります。

ただいま、妊娠9週目

韓国の産婦人科で、赤ちゃんの心拍も確認し、
超音波検査では頭・足・腕・へその緒も見えました。

気が早いのは分かっていますが、我が子に早く会いたいです。



『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いしますにっこり


                                         コメントもお待ちしておりますハートハート
つわりなのかしら・・・
マドリッドを出たくらいから、たまに軽い吐き気を感じるようになりました。
今、6週目後半だから、やっぱりこれってつわり絵文字名を入力してください

赤ちゃんを産むためには避けられない通り道だからね、耐えるしかないぜぃ。
無理せず無理せず・・・というわけで、今日はのんびり過ごすことにしています。

妊婦友達と会おうって言ってたんだけど、どうも風邪ひいちゃったみたいでね、
妊婦の基本は安静ですから~、またねってことになりましたニコ
私も旅行疲れあるしね。

そういえば、昨日の夜、ママと赤ちゃん用品を見に行ってきましたにっこり
肌着もミトンもスタイも、何もかも可愛すぎ~っハート
しかもお値段も意外にお手ごろ!

なんだけど、私はマドリッドに帰ったら時間もあるし、できるものは手作りしようかと思って、
型紙付の本と布地などをたっぷり買ってきましたニコ
マドリッドで可愛い布地屋さんとか見たことないからね~

とにかく、裁縫は嫌いじゃないからねっ、作るの楽しみだぁるんるん

あとね、妊婦服とかもいくつか買いましたkikikkkiki
これも、マドリッドでちらっと見に行ったんだけど、あまり好きな感じではなかったんだよね。
日本帰ってきたら、エスニック系のマタニティーにも使えるワンピとかいっぱいで感動キラリ

と、楽しく日本での日々&妊婦生活を送っているaiquitaでーすうはッッ



『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いしますにっこり


                                         コメントもお待ちしておりますハートハート
出産地について考える。
食欲モリモリの妊婦aiquitaですkikikkkiki

昨日は、ドンの友人一家と中華のビュッフェに行ってきました~ニコ
食べ過ぎで朝までお腹一杯だった・・・汗;

そして今日は昼過ぎまでゴロゴロしていました。

妊娠初期は、通常かなり眠いらしい。まさにそんな感じです。

さてさて、早速、出産地について色々考えてみました。
というか、あちこち電話したりして調べてみました。

まず、もし、スペインで出産の場合。

日本のシステムとの一番大きな違いは、保険が利くということ。
例えば、プライベートの保険だと、毎月€60程度の支払いをすれば、
検診料及び出産費用がほぼ無料です。
そして、もしSeguroSocialというスペインに合法的に住んでいれば無条件で加入できる、
いわゆる公立の保険を利用すれば、月々の支払いすらありません。

その代わり、公立のほうだとやっぱりサービスの程度が低く、聞いた話では、
検診は2~2ケ月半に1回。エコーの検査も全期間で3回程度。
出産後の病棟は個室ではなく、2日入院したら強制退院だそう。
(母子ともに問題がない場合)

そして、私立のほうだと、公立よりマメに検診もしてもらえるし、
出産後は個室らしい。でも、やっぱりこっちも入院期間は2日のみ。

でも、問題が浮上・・。

私、まだ正式に私立の保険に入っていない(今申請書類待ちの状態)んだけど、
どうも、保険加入から300日以内の出産は出産費が負担されないっていう条件があるらしい。

300日=約10ケ月・・・

ということは、既にお腹にいる赤ちゃんの出産は条件から外れるぅーどんだヶ~?

というわけで、保険のお話はこう。

次に、産後、こっちに助けてくれる人がいないってこと。
スペイン人と結婚してる人とかは、姑さんが見てくれたりもするみたいだけど、
私の場合、そういうわけにもいかない。
ドンのお母さんが来てとお願いすれば来てくれそうだけど、いくら馬も合うとはいえ、
やっぱりお姑さんだし、気使うし、実際、ドンのお母さんが来てくれたとしても、
スペイン語もできないから、私が逆にずっと一緒にいてあげなくてはいけないし。

元々、第一に、ドンが近くにいてくれる環境で出産したかったから、
スペインで出産しようかと考えていたんだけど、実際問題、
細かいこと考えていくと不安だなぁという思いが湧いてきた。

実家のママと病院の新生児科に勤務している妹が言う、
『普通は帰って生むもんだし、産後ひとりじゃ何もできないよ』というのは事実だよね。

というわけで、日本で出産する場合っていうのも色々調べてみた。

まず、役場へ電話。
里帰り出産をする場合、どういう工程をたどらなきゃいけないのか確認。

役場のお兄さんの話によると、私の本籍のある町では、
出産のために日本帰国した時点で、転入届を出して(今私は海外へ転出状態)、
国民健康保険に加入。その後、スペインで受けた検査等の資料を持参して、
保健センターで母子手帳等を受け取る。
その後、病院へ
、という話。

こうすれば、35万円の出産育児一時金も通常通り受け取り可能だそう。
(あくまで、私の住む町の場合です)


そして、次に病院に電話。(ママが私を出産した病院です)

最近は、ただでさえ出産数を限定している病院が多いらしいやんねぇ。

で、聞くところ、妊娠後期にバタバタっと帰って出産して、またバタバタっといなくなる、
いわゆる里帰り出産は、受け付けないところも多いらしいんだけど、
電話した病院では里帰り出産については大丈夫だけど、分娩予約だけは
早めに入れなきゃいけない
との事。
今の時点で、6月末まではいっぱいらしい。

でも、結局、今の調査の時点で、日本での出産自体は可能っていうことになった。

日本で出産するとなると、7ケ月位の安定期に日本に帰り出産、
その後、約1ケ月~2ケ月して赤ちゃんとともにスペインに帰ることになる。

大きなお腹抱えてひとりで長時間飛行機に乗るのは確かにしんどいかもしれないけど、
でも、帰っちゃえば、家族がいるところで安心して過ごせるし、出産後も心強い。
それに、家族にすぐに赤ちゃんを披露できるっていうのは、実際良いと思う。
国際結婚して遠くに住んでいるから、せめてもの恩返しにもなるかな・・。

ドンは、どうやら奥さんが出産する場合、2週間の休暇が無条件でもらえるらしいし、
(韓国企業とはいえ、会社の休暇システムとかはスペインの社会事情に伴ってるから、すごいナイス!)
夏の休暇をうまいこと出産の時にまわせば、1ケ月弱の休暇がとれるって。

総合的に考えて、日本での出産に傾いてきている私とドン。

でも、まだ時間あるからね、だんだん考えて決めよニコ



『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いしますにっこり


                                         コメントもお待ちしておりますハートハート
発表です!!
ドン、数日ですが冬の休暇がとれたので、2泊3日でスペイン南部のアンダルシア地方へ
旅行に行ってきました~。

と、その前に。。。

わたくし、妊娠いたしました~うはッッ

旅行に出る数日前、妊娠検査薬(Test de Embarazo:Farmaciaで€9~13)でチェックしたら、
薄く陽性反応で、今一度、旅に出る前にと出発の日の朝チェックしたところ、前よりはっきり陽性反応。

わぁー何とも考え深いものです。

自分が妊娠するなんて。。

しかも、意外に、早くできて少しびっくり。
(ネット見てたら、本格的に子作りを始めてから、できるまでに、平均6ケ月位かかると書いてありました)

そして、ドンは、変なテンションにニコニコ

『ワァー!!クンイリダー!!!!(おおごとだぁー!!!!)』と繰り返しながら、検査薬の線を見ては、
ベットの上でじたばたじたばた(笑)数十分。。

というわけで、順調に行けば今年の秋ごろ出産

まだ、病院には行っていないので(スペインでは妊娠4週くらいでは見てもらえないそう)、
多少の不安は抱いているけど、とにかくこれから約9ケ月、お腹の赤ちゃんのために、
ドンと協力しながら、無理のないよう、過ごしていきたいと思います。

ちなみに今の症状は・・・
主に、乳がめちゃくちゃ痛い。下腹部はたまに少し痛い。

でも食欲は相当ある。旅行中もドンと同等の量を常に食べてました。

そして、早速、どこで出産するかを考えなくてはいけません。

妊娠初期は精神的に安定していることが一番大事だということなので、
時間的にも精神的にも余裕を持って、今後の妊娠生活&出産について考えていこうと思いますニコ


★妊娠関連サイト★
gooベビー 妊娠・育児期の「困った・気がかり」すべて解決
にんしん情報 e-妊娠



『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いしますにっこり


                                         コメントもお待ちしておりますハートハート
♪welcome♪
広告リンク
お願い
当ブログ掲載の写真の 無断転載・転用を禁止します。

BLOG&HP LINK★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。