*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メキシコ中西部での旅のスポット
2005年8月~12月、グァダラハラ自治大学に交換留学生として行っていました。
当時は、ほぼ毎週末、バスで旅に出ていました。
メキシコの旅に興味のある方の参考になったら嬉しいです。

ちなみに、メキシコというとメキシコシティーやカンクンが有名ですが、
個人的にはメキシコ中西部の町が好きです。
人の生活の営みも垣間見ることができるからです。

まず、私が訪れて、たくさん歩いた町の紹介です。
旅の詳細情報はだんだん綴ります。

■グァナファト Guanajuato
町全体が世界遺産。
メキシコでは有名な、鉱山に囲まれた古都。
ミイラ博物館・グアナファト大学等がある。

■テキーラ Tequila
いわずと知れた高アルコール飲料『テキーラ』発祥の地。
テキーラの王様、Jose Cuervoの蒸留所がある。
小さな町だが、訪れる価値あり。

■アヒヒ/チャパラ Ajijic/Chapala
メキシコ最大の湖・チャパラ湖。その湖畔の町。
のどかな湖にはポツンと小さな島が浮かんでいる。
アヒヒには温泉もあり、ここで休日を過ごすメキシコ人も多い。

■サカテカス Zacatecas
これまた有名なコロニアル都市。
セントロの教会の彫刻はかなり立派。
夜、ライトアップされた時に浮かび上がるその模様は感動的。
Quesadillas Verdesが有名な郷土料理だったような。

■モレーリア Morrelia
水道橋や音楽学院が有名。
メイン通りにはたくさんのカフェが立ち並び、モダンな雰囲気の町。

■パツクァロ Patzcualo
11月の『死者の日』(日本のお盆みたいな行事)には、
多くの人が集まり、仮装行列が行われる。
ボートでハニッツィオ島にも渡れる。これが面白いっ!

■プエルト・バヤルタ Puerto Vallarta
メキシコ西海岸のオーシャンリゾート。
アメリカ系の立派なホテルが立ち並ぶ一方で、
町を一歩踏み出すと気取らないビーチもある。
これがなかなか良い。

■バラ・デ・ナビダ Barra de Navidad
知る人ぞ知る庶民派ビーチ。
浜辺で食べた丸ごとマンゴーや、がぶ飲みココナッツが忘れられない。
夜は小さなディスコテカが大賑わい。

■マサミトラ Masamitla
うさぎ肉が有名な山。
別荘やペンションが多くある。
自然の中でリラックスするにはもってこい。

■マサトラン Mazatlan
メキシコちょい北西部にあるオーシャンリゾート。
アメリカ人も多く利用している。
海辺に立派に建つ白いお城のような建物はディスコテカである。

■クリアカン Culiacan
これまたちょい北西部の海に近い町。
セヴィーチェ(海鮮マリネみたいなの)がやたらおいしい。
インフラがかなりモダンに仕上がっている町。

メキシコ中西部の旅に興味のある方は、
ここをクリック★&コメントで何でも聞いてください☆
↓↓
スポンサーサイト
メキシコ・チワワ鉄道
メヒカーナ友達のタイ旅行の準備の手伝い(ビザ手配などなど)してたら、自分の今までの思い出が甦ってきた☆

中でもメキシコ・チワワ鉄道の旅。カメラが途中で壊れてカタチが残っていないから余計に思い出が大切にされているのかも。

グアダラハラからバスで13時間。
ロスモチスでチワワ太平洋鉄道に乗って12時間。クリール着。

そこからバンで8時間の山道を行き(アメリカ人グループにタダで便乗☆)、着いた先はバトピラスという渓谷の中の村。同行したLucas(アメリカ)とYan(フランス)とマリア様めがけて登山。超登山。灼熱の日がガンガン照る中。村長さんの奥さんらしきおばちゃんは日本をよく知っていた。遠い遠い国なのに。まぁ座って座ってって、ジュース出してくれたなぁ。

絶対あそこに帰らなきゃいけない。


↓↓鉄道のチケット
boleto de chepe

♪welcome♪
広告リンク
お願い
当ブログ掲載の写真の 無断転載・転用を禁止します。

BLOG&HP LINK★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。