*All archives* |  *Admin*

2007/05
<<04 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MTBとドン
久々に朝っぱらから青空が見える♪

最近どんよりが続いてたから、今日はなんだか嬉しいなぁ。

最近MTBの調子が悪い(ギアチェンジが上手くいかない)んだけど、
それでも、せっせか会社までこいできました。
MTBだと本当に早いっ。
歩いて40分弱のところを、MTBだと13分くらいだもんね。
実は昨日は寝坊したんだけど、MTBのおかげで間に合ったし☆
坂下るのなんてめちゃ気持ちいいし♪


この話をドンにしたら、ドンもMTB買おうかなぁって言ってた。
でもドンも会社まで坂道だから、行きはいいけど帰りがね。
夜遅くに坂道せっせと上ってられんだろうなぁと思うw。
でも、ほとんど毎日ちゃんと歩いて通ってるみたいだから、
ちょっと感心。偉い偉い、ドン。

一緒に住むようになったら、ちゃんと起こしてあげるし、
ちゃんと『タニョオセヨー!』って見送ってあげるからねぇ☆

Chaguiya~,
Cuando vivimos juntos, te despierto con besito
    y te saludo 'TANYO OSEYO-!' todos los dias☆



ブログランキングに参加中♪         
清き1クリックを★



すごい可愛い小物のお店みつけたっ♪
スポンサーサイト
韓国の伝統としきたり
2日前に日本から郵便が届きました(ママありがとう♪)。
中身はスペインビザの申請書類とDVD。
DVDは私の好きなテレビ番組総集編。
『ウルルン滞在記』『奥様は外国人』『世界仰天ニュース』
で、『ポカポカ地球家族』

昨日見た『ポカポカ地球家族』は、韓国に嫁いだ女優(タレント?)の
阿部美穂子さんのソルラル(旧正月)のレポート。

本家(父の兄弟の長男の家)に集まって、先祖を供養する行事、
新居探しなどを特集していた。

私も、4月あたまに韓国に居たとき、シオモニ(ドンのお母さん)のお父さんの命日があって、
やっぱり本家で供養した。
夜9時。家のドアを開けっ放しにして開始(先祖が出入りできるように…という意味がある)。
長男のTAXIサムチョン(ドンの伯父。タクシーの運チャンなのでそう呼んでいる)だけはちゃんと韓服を着て、そして年長順にクンジョルと呼ばれるおじぎをして、お酒を供えたり(以前にお土産で持っていった日本酒を使いました)。
この、日本の法事みたいのは韓国で『祭祀(チェサッ)』または『茶礼(チャレ)』と呼ばれていて、とても大事な行事の一つ。普通この行事は夜に行うもので、昼間は女の人たちはこの準備で大忙し。この時私は栗の皮むきを手伝いました。

こうやって、だんだん韓国の文化を覚えて、ドンの嫁として恥ずかしくないようにやっていきたいなと思ったaikaでした。


いっちょ、クリックしてください☆清き一票をっ!
PACKING
金曜日、仕事を終えた後マドリッドへ行く。

土曜日にはドンはスペインを発ってしまうんだけど、あれこれドンの部屋においてきたもの(化粧水など)を取りに行きたかったし、なによりもドンに会いたかったしね。

で、ドンが「でっかいスーツケースで来なよ」って提案してきた。
そう、ドンの部屋は4階。20キロ以上あるスーツケース1個+ちっこいスーツケース(10キロ位)1個をひとりで運ぶのは大変。で、今回、チェコで必要なものを絞りきって、要らないものは全部持って来いってこと。そして、ドンはそのスーツケースで一足お先に帰るらしい。
私は荷物が少なくなって楽チンになれる♪

もう長袖のものはほとんど要らないし、タオルとかも最小限に。
本などの重いものも持って行っちゃえば、私が帰るときは夏服・電気製品アレコレ・タオル・化粧品などでおしまい!

ありがとぉ、ドン☆

明後日までにはパッキングしてしまわなきゃな。

ちなみに、現在のチェコの時間は…



さて、今日のランキングは何位かしら!?

入籍時・必要書類
【韓国で先に手続きの場合】

韓国で・・・

■婚姻要件具備証明書 @在韓日本大使館
☆2人揃って大使館に行く必要あり・即日発給
・申請書 1部
・日本人側の戸籍謄本(又は抄本) 1部
・日本人側のパスポート
・韓国人側の戸籍登録謄本(又は抄本) 1部
・韓国人側の住民登録謄本 1部
・10,000ウォン

■入籍 @区庁
☆本籍のある区庁で手続きの場合2~3日で新戸籍できる
・婚姻申告書 2部(保証人のサイン要)
・婚姻要件具備証明書
・日本人側の戸籍謄本 1部
・日本人側のパスポート
・韓国人側の戸籍登録謄本 2部
・両者の印鑑

日本で・・・

■入籍報告 @役場
☆本籍のある市役所または役場で手続きの場合と
    そうでない場合によって必要書類は変わるので注意

・婚姻届 1部
・韓国の新戸籍登録謄本(翻訳文要) 1部
・日本人側の印鑑
プラハ観光
昨日は、プラハへ会社の人のお買い物についていった後、タイ式マッサージに行ってきた♪
枕が合わなくて、いい加減肩が凝りまくっていたので、マッサージの後は楽で楽でルンルン♪

はい、そしてここからが始まりです。

予定では、ここでロウニーに帰るはずが、ちょっと観光していこうかっていうことになって、
まずはヴィシェフラド

今のプラハ城ができるもっと昔の1100年頃から旧城が建てられたといわれる。丘(崖?)に登るとプラハの混雑した雰囲気とは全然違って、静かで、公園があって、たっくさんのカップルがいちゃいちゃしたりしてるけど、なんか、ラピュタの世界みたいだった。プラハの真ん中でいきなり宙に浮いた感じ。

Vyšehrad


30分くらい歩いて行き着いた先は、聖ペテロ聖パウロ教会。扉は閉まってて中は見れなかったのが残念だけど、外壁はやっぱり立派。扉にはなんともオリエンタル系な模様も描写されていて不思議な感じだった。

chrám sv. Petra a Pavla


教会の隣には、スメタナドボルザークが眠る墓地がある。広い墓地を3周してやっと2人のお墓を見つけた。この目の前に音楽の授業で習った(当時はここに来るなんて思ってもみなかったけど)人たちが眠ってるなんて。歴史を感じつつ、感謝の念さえ抱いた。

さぁ、帰りましょうと思ったら、「エッフェルタワー見ていこうか」って。そう、実はプラハにはエッフェルタワーがあるんです。昔万博の際のフランスからの贈り物か何かだとか。てっぺんまで階段で上がってみたら、こりゃ感動だわ。プラハ一望(写真中央)。ブルダワ川が流れ、プラハ城がどっしりと腰をすえ、街中にオレンジ色の屋根が連なる。これが「黄金の町」の由来なんだ。ずっとこの景色を見ていたい気がした。

エッフェルタワーから


タワーをあとにし、ケーブルカーに乗り込むと韓国人の団体ツアー客でいっぱいだった。で、アジュンマと話をしていたところ、彼らの超強行突破の旅にびびった。オーストリア→ポーランド→スロバキア→ハンガリー→チェコ→オーストリア。一国一泊旅行。しかもバス移動。ひぃ~考えられない。もったいない旅だと思ったw。

さて、もう夜8時。そろそろ歩き疲れもしたし、帰りたくなってきた。でも帰れなかった。

とりあえず夕食。日本飯屋さんで冷し天ぷらうどんを食べた♪おいちかったぁ★

で、やっぱりまだ帰れなかった。プラハの夜景を見なきゃとまた丘の上へ。確かにこれは見なきゃね。オレンジ色の街頭が落ち着いた雰囲気をつくっていた。夕方行ったエッフェルタワーはにはフランス色()のイルミネーション。夜景見れて良かった☆

夜景



そしてFINALLY、ロウニーへ。
家に着いたら11時を回っていた。ちょっと疲れたけど、いろいろ見れて良かった。
連れて行ってくださったFさんに感謝。
次は6月に遠出が決定です。はい。


プラハの旅、参考になりましたか?
↓クリックお願いしま~す☆



ピーターの誕生日パーティー
行ってきましたぁ~バースデーパーティー!

今日は主役ピーターの弟のおうちの庭でパーティーでした。
そのお庭、完全にパーティー仕様になってて、
庭用キッチン、庭用トイレ、あとプールと燻製用の小屋付き。
そしてチェリーのでっかい木が育ってました。

↓燻製用の小屋
燻製の家


↓燻製中の豚(100くらい釣り下がってた)
豚の燻製


チェコ人、日本人合わせて総勢50人以上はいたかなぁ。
それぞれ飲んでしゃべって、食って食って食って。

カントリー系のバンドのお友達も来てて、ずーっと演奏してた。
ギターの音って昔から好きぃ★
新体操やってた頃に、先生が「愛香はギターの曲が合う」って言われてから意識して、
なんだかギター好きになったんだよね。

彼らが演奏すると、「おおきな古時計」も軽快なリズムになちゃって、
ついつい踊っちゃいそうだったよ。アレってちょっと寂しい曲だったはず・・・。

チェコ人


それにしても楽しかったぁ~★
日本人ももっとあぁいうことすればいいんだよ。
何もかも忘れて歌ったりさ、大勢で遅くまでわいわいって、
そんな風に過ごしたら、なんだか気持ちにゆとりができて、
小さなことをぐちぐち言わず、いろんなこと許せるようになるし、
そうすれば悲しい事件も減るよ、きっと。

楽しく生きていくって、ヴァイタル要素だもんね。

というわけで、ピーター37歳おめでとぉ。

そして、私たちの帰り際、彼の警官の友達がパトカーでプレゼントを持ってきてたので、
記念にw。

with police



いつも読んでくれてありがとうございます!
今日もポチッと押してやってください★


週末。
もう週末だよ。早いなぁぁぁ時間過ぎるの。
こんなに早かったっけ。

昨日、日本本社から社長が来チェコ。
夜はもちろんナハラドバー(相当常連)。

そこのオーナーに、洋ナシのウォッカをみんな30mlくらいずつ飲まされ(私は飲む振り)、
みんなあっという間に真っ赤。
ひとりはトイレ直行で1時間帰ってこなかった。寝てたらしい。

そして今日は9時起床。
ママとチャットして、さぁ、お昼ごはんです♪

今日は、コチュ炒飯。
我ながらウマイ☆

コチュ炒飯


最近買いだしたネギがいい感じ♪
今まで、チェコのネギなんておいしかねぇだろと思って、 買わず嫌いだったんだけど、
一度挑戦したらなんのその。

大好きなあのおネギの風味。
しっかり役目を果たしてくれています★

ご飯食べたら、旧市街地でも散歩してこようかな。
街の聖堂を見てくるつもり。

夜は例のバーのオーナーのバースデーパーティーです。


↓↓クリックしてちょ★現在4位です♪

副社長
うちの副社長は完全なるチェコLOVER。
チェコが、共産主義だった頃から、ボヘミアンガラスを扱う商社の商社マンだったらしい。
もちろん、チェコの歴史を語らせると止まらない。
チェコに骨をうずめる覚悟はできているという彼は、昨年永住権も無事取得し、
ここロウニーでのんびり(?)生活をしている。

ただ、彼は走り屋である。
ここの日本人の間では『中年暴走族』と呼ばれている。
プラハとロウニーをつなぐ7号線で暴走している黒のBMVを見たら、みんな報告する。

あおられましたぁぁ』 『180キロは出ていましたぁぁ

ちなみに彼は、今年3月に還暦を迎えています。

さてさて、昨日私が朝会社に向かって歩いていたら、副社長が拾ってくれた。
車に乗り込むと、『愛香ちゃん、見てみて!もうすぐ88888キロだよ!』って。
でも、会社に着いてもまだ『88887キロ』だったので、会社の構内を一周。
そしたら『88888キロ』にっ!!!しかも『8:00』ぴったり★

88888


もうすぐこのBMVを手放すことになっている副社長に、『じゃ、記念にっ』と言って写真を撮ってあげた☆とっても嬉しそうだった♪(ちなみに次はLEXUS)

副社長とBMV


ちなみに、私はこの副社長の歴史話が大好きである。



←クリック PLEASE☆★
メキシコ中西部での旅のスポット
2005年8月~12月、グァダラハラ自治大学に交換留学生として行っていました。
当時は、ほぼ毎週末、バスで旅に出ていました。
メキシコの旅に興味のある方の参考になったら嬉しいです。

ちなみに、メキシコというとメキシコシティーやカンクンが有名ですが、
個人的にはメキシコ中西部の町が好きです。
人の生活の営みも垣間見ることができるからです。

まず、私が訪れて、たくさん歩いた町の紹介です。
旅の詳細情報はだんだん綴ります。

■グァナファト Guanajuato
町全体が世界遺産。
メキシコでは有名な、鉱山に囲まれた古都。
ミイラ博物館・グアナファト大学等がある。

■テキーラ Tequila
いわずと知れた高アルコール飲料『テキーラ』発祥の地。
テキーラの王様、Jose Cuervoの蒸留所がある。
小さな町だが、訪れる価値あり。

■アヒヒ/チャパラ Ajijic/Chapala
メキシコ最大の湖・チャパラ湖。その湖畔の町。
のどかな湖にはポツンと小さな島が浮かんでいる。
アヒヒには温泉もあり、ここで休日を過ごすメキシコ人も多い。

■サカテカス Zacatecas
これまた有名なコロニアル都市。
セントロの教会の彫刻はかなり立派。
夜、ライトアップされた時に浮かび上がるその模様は感動的。
Quesadillas Verdesが有名な郷土料理だったような。

■モレーリア Morrelia
水道橋や音楽学院が有名。
メイン通りにはたくさんのカフェが立ち並び、モダンな雰囲気の町。

■パツクァロ Patzcualo
11月の『死者の日』(日本のお盆みたいな行事)には、
多くの人が集まり、仮装行列が行われる。
ボートでハニッツィオ島にも渡れる。これが面白いっ!

■プエルト・バヤルタ Puerto Vallarta
メキシコ西海岸のオーシャンリゾート。
アメリカ系の立派なホテルが立ち並ぶ一方で、
町を一歩踏み出すと気取らないビーチもある。
これがなかなか良い。

■バラ・デ・ナビダ Barra de Navidad
知る人ぞ知る庶民派ビーチ。
浜辺で食べた丸ごとマンゴーや、がぶ飲みココナッツが忘れられない。
夜は小さなディスコテカが大賑わい。

■マサミトラ Masamitla
うさぎ肉が有名な山。
別荘やペンションが多くある。
自然の中でリラックスするにはもってこい。

■マサトラン Mazatlan
メキシコちょい北西部にあるオーシャンリゾート。
アメリカ人も多く利用している。
海辺に立派に建つ白いお城のような建物はディスコテカである。

■クリアカン Culiacan
これまたちょい北西部の海に近い町。
セヴィーチェ(海鮮マリネみたいなの)がやたらおいしい。
インフラがかなりモダンに仕上がっている町。

メキシコ中西部の旅に興味のある方は、
ここをクリック★&コメントで何でも聞いてください☆
↓↓
自然のちから

なんていい天気なんだろう。
春はやっぱり気持ちいい。

通勤でいつも通る老人ホームの横の空き地。
4月の末の早朝、ポプラの木を植えていた。
長い枝を切って、地面にぶっさしてもいた。

当時はただの枝って感じで、あまり見栄えもしなかった。

今は、若葉が茂っている。
地面にぶったしただけの枝からも緑がたくさん見える。

地面にさされた枝

枝

ポプラの木


すごいなぁ。草木の生命力。


おうちの庭ではみんな芝刈りに精を出している。
のびのびは見た目良くないからね。

芝の庭っていいなぁ。カナダに居た時から思っている。


草よ、木よ、花よ、大きくなれぇぇぇぇ!!!!!


←クリックしてね♪

またか…。
7月に予定していたドンの労働許可の給付が、昨日になった。
なので、ドンはいち早く渡韓し、ビザを取得しなければいけない。
今週の日曜、午後の便で帰ることになった。

来週予定していた私のマドリッド行きは中止。チケットもポイ。
そして、また7時間の時差のある生活。

6月下旬にはビザが発給されることになるだろう。

私は7月あたままでチェコで仕事。
その後、一度マドリッドに寄って、それから韓国へ戻る予定だった。
また、行き違い。また。
ビザの問題は自分たちでコントロールできるわけじゃないし、ドンが悪いわけじゃないんだけど、もう何度もこんなことを繰り返している私たち。
怒りの矛先はついドンへ向いてしまう。

昨日は、ドンが早めに仕事を切り上げて、帰宅。
話し合いをした。私がこんなに失望しているのに、ドンはやっぱり楽天家なのか、『No esta tan mal(そんな悪い状況じゃないよ)』を連発。その言葉にプチン。この人、分かってない。私がどんだけ考えて、調べて、2人の予定を立ててきたか。ドンは仕事が忙しいし、私がしっかり準備しなきゃって必死にあちこち電話してきたこと、分かってない。言いたくなかったけど、それを伝えたらちょっとビックリしてた。でも、なんで私がここまでイラついてるのかは分かったみたいだった。

ドンは、エクセル使って表やら作って、今後の経過パターンをいくつか説明してきた。結局、2パターンあることで整理がついた。

①予定通り私は7月に渡韓。ドンは会社に頼んでビザ給付後も2週間くらい韓国に居させてもらい、入籍から愛香の韓国&スペインのビザを取得する。冬に結婚式→渡西。

②私は7月にチェコの仕事を終えた後、渡西。冬の結婚式までドンと暮らす。問題は、航空券。例の問題のあった航空券がなんとかなって、ようやく7月8日の便が取れたのに、またそれを変更しなきゃいけない。旅行会社にもだいぶブーブー言って取り直してもらったもの、また繰り返すのは相当ストレスだ。

とにかく、どうするのか、私たち。
今日も引き続き、あれこれ整理しなければ。

テンションは駄々下がりである。

《改訂版》結婚関連手続き・おさらい
ドンのスペイン労働許可が早くも今日おりたそうです。そのため、来週予定していたマドリッド行きはもとより、様々な今後の予定がまた変更するようです。ブチギレです。


ドンと共に韓国へ帰国ドン単身で帰国(6月2日)

ドンのスペインビザ発給(8月中旬7月初~中旬)

aika単身で韓国へ(7/9ソウル着)

婚姻要件具備証明 取得 【在韓日本大使館】★ (7/10)
↓《即日発行》
婚姻申告書 提出 【区庁】 (7/10)
↓《1~2週間でデータ反映》
ドン スペインへ (7/19)

新戸籍謄本(韓国) 取得 (7/20)

ドンと共に日本へaika日本へ (7/21)

婚姻届 提出 【役場】 (7/22)
↓《数日でデータ反映》
↓(在韓日本大使館に提出すると約2ケ月かかるらしい←大使館に確認済み)
新戸籍謄本(日本) 取得 (7/26)

●新案【5/24付】
日本で小遣い稼ぎ(~8月末)

スペインへ(9~11月)◆ソウルで事前に家族ビザ申請しておく

韓国へ

結婚式


F-2ビザ申請 【駐名古屋大韓民国領事館】 (7/26)
↓《通常、申請4日後(7/30)発給》
ドンと共に韓国へaika韓国へ (8月)

外国人登録 【出入国管理事務所】


★…ドンと2人で手続きしに行く必要あり



結婚手続き・連絡先一覧
在大韓民国日本大使館
ソウル特別市鍾路区寿松洞146-1利馬 Bldg 7F
℡  02-739-7400㈹
受付 9:30~11:30 13:30~16:00
URL http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/index.htm

ソウル出入国管理事務所
319-2, Shinjeong 6-dong, Yangcheon-gu, Seoul
(ソウル特別市陽川区新亭6洞 319-2)
℡ 02-2650-6212
URL http://seoul.immigration.go.kr/
(法務局)http://www.immigration.go.kr/

駐名古屋大韓民国総領事館
愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目19-12
℡  052-586-9221
受付 9:00~12:00 13:30~17:00
乗馬
会社のアレナっていう女の子に連れて行ってもらったところは、
ただっぴろい民家。とーっても古い建物で、ニワトリが歩き回ってて、
農具がいっぱい。奥に、馬を走らせるグラウンドみたいのがあった。

いえ 


馬小屋には3頭の立派な馬たち。
ブラッシングして、あれこれ準備して、乗馬開始!!

最初、慣れなくてちょっと怖かったけど、すぐに楽しくなってきた★
アレナは12歳のときから乗ってて、レースとかにも出てるんだって。
今日も、小学生くらいの女の子たちが何人か来てて、練習してた。

2時間くらいグラウンドを回って、記念撮影して、馬たちと『アホーイ(バイバイ)!』

Alena and Aika

乗馬2



帰り道にアレナのお家に連れて行ってもらったら、ビックリ!!!
山の中腹にある村の中なんだけど、家も庭も超デカくて、 めちゃ羨ましくなっちゃった。お部屋を隅から隅まで案内してもらって、フィアンセに挨拶して、『YOUR HOUSE IS SO BIG!! SO NICE!!』を連発してしまった。

お店なんて一軒もない田舎の村だけど、あんな広々したお家で、庭にはBBQ用の炉まであって、なんて豊かな生活だろうと感激してしまいました★

こんなスローライフ、どうですか?★
クリックしてね♪
↓↓


日曜日。
1年前くらい前から、昔のように休みにでも昼まで寝ていられなくなった。
なぜか、遅くても8時半には起きちゃう。

今日は8時起床。

昨日は夜中1時までカラオケパーティーだったから、ちょっと疲れが残ってる気がするけど、
とにかく起きた。

いい天気。
今日も日差しが強そうだ。

お昼からは、会社の女の子(英語全くダメ!頑張るぞぉ。) に連れられて、
乗馬に行ってきます!

カナダ以来だからなぁ。楽しみ★


お昼ごはんは、昨日日本食材屋で手に入れたゴマ油を使って ビーフンにしましたぁ!
ビーフン



ブログランキング参加中★クリックしてね♪
↓↓
ビザ申請書類パッケージ到着。
届きましたぁぁぁ!! FAXで依頼したスペインのビサ申請一式!!

私が申請するビザの正式名称は…
『非営利目的居住査証(赴任者の家族用)』


注意書きには、
『非同居者(→ドン)のスペインにおける居住期間が1年未満の場合は、この形での申請は可能です。ただしあくまで例外的な申請ですので、認可されない場合にはご了承ください。』
と書いてある。脅すねぇぇぇぇ

さてさて、必要書類は・・・

1.査証申請書(オリジナルと両面コピー3部)
2.カラー写真(4.5X3.5)4枚。
3.パスポートとそのコピー1部。
4.無犯罪証明書(過去5年に居住した国々のもの)
5.健康診断書。原本とコピー3部。
6.戸籍謄本(アポスティーユ認証要)と住民票。原本とコピー3部。
7.ドンの給与を記した会社からのレター。原本とコピー3部。
8.スペインの社会保険制度加入を保障するドンの会社からの文書
9.連絡用データ・メモ用紙
10.返信用定型封筒2通


さてさて、大体はすぐに手に入れられるだろう。
なんとかなりそうだ。

以下例外。

4.無犯罪証明書
カナダ・メキシコ・チェコ、そして日本のを用意することになるんだろう。
↑スペイン大使館に問い合わせたところ、住民票を抜いていない場合及び就労もしくは赴任者の家族などとしての渡航目的以外は基本的に不要とのこと。
なので、私が要るのはチェコと日本だけ☆(22.5.07確認済)

確実にややこしいプロセスなはず。とりあえず取得方法を調べてみた。

まずカナダ。連邦警察のサイト(http://www.rcmp-grc.gc.ca/crimrec/finger_e.htm)で調べてみたところ、指紋をどっかでとって、その他必要書類と共にRCMPに送付して申請するらしい。時間かかりそうだなぁぁぁ

メキシコ。チェコのメキシコ大使館に電話で問い合わせたところ、「4ケ月の滞在(観光ビザで入国後、延長)なら、必要ないんじゃないでと思いますが・・・。」かという。スペイン大使館に問い合わせなきゃ。

チェコ。チェコから帰る数日前に警察に行くことはできるけど、でも、無犯罪証明って有効期限が3ケ月しかないからな。韓国のチェコ大使館でお願いするか…。要確認。

日本。また県警で指紋採取か。1週間くらいでできたはず。

6.住民票
日本出国した時に住民票抜いてきてしまいましたけどぉぉ。
まぁ、なんとかなるだろう。

とりあえず、ビザ申請書類一式『韓国版』を早めに手に入れよう。



クリックしてね♪
↓↓
航空券との相性
本当に私、航空券についてない。
またしてもやられたよ。
こないだマドリッド行ったときに、わざわざ来店して買った航空券(スペイン→韓国)。
『6 Jun』になってるじゃん。ガーン
私帰るの7月ですけど。『6 Jul』ですけど。

スペイン語でも英語でもその表記は一緒だよ(怒)

なんのミスだよ。

で、『お客様、ご来店の際にお客様と共にご確認いたしましたので、変更に掛かる費用は当社と半々で…』って…。

確かにざっと日程の確認はしたけど、要は彼女の入力ミス。
だよね??

しかも、7月の分の空席なくて、航空会社に交渉中だって。
とれなかったらどうしてくれるの??

参ったもんだ。
とにかく交渉は明日まで続くそうです。
はい、明日まで待つそうです。

2003年、カナダ行きのチケットを買った旅行代理店が、私の出発前(正確には、そろそろ発券お願いしますと電話しようとした前日。)に倒産しやがったことを思い出す。

2004年、カナダから帰国の数日前に、誤って帰りのチケットをゴミ箱にポイしたことを思い出す。

2005年 なんとか問題なし。

2006年 上に同じ。

2007年 すんなりいったのは30%くらいかしら。

航空券と縁がないのかねぇ。なんだか情けなくなってくる。


どうか、健闘を祈ってクリックしてくださいw
↓↓
今さら、4月あたまの写真です。
ドンが、自分の写真がこのブログに載せてないことをやたらチクチク言うので(笑)

chaguia y familia

結婚関連手続き・おさらい
自分のメモも兼ねて、ドンとの入籍等に係る手続きをおさらい。

ドンと共に韓国へ帰国

ドンのスペインビザが取れる(8月中旬予定)

婚姻要件具備証明 取得 【在韓日本大使館】★
↓《即日発行》
婚姻申告書 提出 【区庁】★(?)
↓《1~2週間でデータ反映》
新戸籍謄本(韓国) 取得 

ドンと共に日本へ

婚姻届 提出 【役場】
↓《数日でデータ反映》
↓(在韓日本大使館に提出すると約2ケ月かかるらしい←大使館に確認済み)
新戸籍謄本(日本) 取得

F-2ビザ申請・取得 【駐名古屋大韓民国領事館】
↓《通常、申請4日後発給》
ドンと共に韓国へ

外国人登録 【出入国管理事務所】

★…ドンと2人で手続きしに行く必要あり

とにかく私たちは時間がないので、要領よくやらないといけない。
どうか、すべて、すぅぅぅんなりいきますように!!

ランキング参加中♪
↓↓クリックしてね★



ビザ申請書類取り寄せる。
2007年5月14日(月)

さて、そろそろスペインのビザのことも考えなきゃ。
就労ビザ・学生ビザ・・・
ドンといろいろ考えたけど、とりあえず家族同居ビザ(通称『奥さんビザ』)にすることにした。
生活が落ち着いて仕事見つかったら、就労ビザをまた申請すればいいし。
とにかく、いい加減、一緒に暮らしたいからね。

それにしてもスペイン大使館はなんで領事情報をHPに載せないんだろう。
ややこしすぎるから?法律がよく変わるから?
それでもって、電話してもなかなかつながらないし。先行き不安です。

でも、先週、いつも通りネットでいろいろ検索していたら、
        『ビザ申請書類一式』っていう言葉を見つけたっ!!

ダメもとで、『家族同居査証の書類一式送付してください。』とスペイン大使館にFAXした(母にしてもらった)ところ、今日、大使館から電話がかかってきて(母に)、「既に結婚しているのか?」「彼の国籍はどこか?」「いつから彼は働いているのか?」などなど質問された(らしい)。そして何度も、「とにかく入籍しなきゃ始まりませんよ」と念を押された(らしい)。

とにかく、ちゃんとFAX見て、わざわざ連絡くれたってことは、そのうちその一式が家に届くことでしょう☆

でも、問題は、私は韓国でビザの申請をしたいということ。
とりあえず、少しでも情報をっ!!!と思って、在日スペイン大使館に書類一式送ってもらうことにしたっていうわけ。
実際、本当に私は韓国で申請できるのかよく分からないけど、多分ケンチャナ!!!
(私、最近『ケンチャナ精神』が養われてきてる気がする。)

ところで。
メキシコで出会った韓国人(ドン:スペイン在住)と日本人(私:チェコ在住)。
結婚するにあたり、韓国と日本の両方に新たに籍をつくり、そして、スペインの家族ビザを韓国で申請する。自然にこんなややこしい感じになってしまったんだけど、このプロセスさえ終われば、何を心配することもなく落ち着いて生活できるはず。頑張るぞぉ。

一言。
私、そろそろ、ビザ代行サービスとかの仕事を開業できるんじゃないかと思ってきたよぉ。

↓↓クリックしてね★




チェコ旅★《チェコスイス国立公園》
行ってきました!!
České Švýcarsko National Park(チェコスイス国立公園) 。
場所はドイツ国境沿いのHřensko(フジェンスコ)というところ。

私の住んでいるところからは車で行ったら1時間半くらいらしいけど、私は車持ってないから、列車を3本乗り継いで、さらにバス。所要時間3時間。
Tren


朝6:31発の列車に乗って、いざ出発列車はとても快適で、しかもたまたま英語のできる車掌さんがいたもんだから、オススメ列車ルートを教えてくれる。
そしたら、その列車の到着が遅れやがって(怒)、予定してたバスに乗り遅れたはいいけど、バスの時刻表見たら、次のバスは3時間後・・・。えっそんなの待ってたら、山歩きできませんけど・・・。
確認すると、目的地までは16キロ。若干山道。雨も降ってきたので、とりあえずスニーカーと傘を買って、16キロ歩くことを決めた。青看板にしたがって、ひたすら歩く。子供の頃、『歩け歩け大会』で7キロ歩いてたんだから、きっと大丈夫。
山道に入ってちょっとしたら歩道がなくなったので、車道を歩く。ぽつぽつとナイトクラブ(チェコでは『ナイトクラブ=キャバクラ+α』)がある。お姉さんが庭先でポーズをとっている。こんな田舎でそんなことしたら、あっという間に『あそこのお嬢さんったらね・・・』っていう話にならないのかなとか思いつつ、歩き続ける。

10キロ過ぎたあたりで、靴づれにはなるし、いい加減疲れてきたけど、しょうがない、歩くしかない。車がたまに通るけど、じーっと見られておしまい。『アジア人がなんでこんなとこ歩いとるんだ!?』だと思う。

12キロ地点。大雨の中歩いていると「乗りなさい!」天使の声が聞こえた。
超ヘビースモーカーちっくなドイツ人のおじさんだった。女のヒッチハイクは危険。分かっていたけど、もう歩けない。乗せてもらう。
そしたら5分くらいで目的地に到着★☆
唯一知っていたドイツ語が役に立った!『ダンケ!!』

ここからが本当の山登り。
2時間弱で登頂☆
頂上にはバカデカイ石がたっている。これが見たくて来たんだよね!
Piedra


4年前乗鞍(長野)に住み込みで働いてた時から、『山』にはまって、カナダでもメキシコでも山登りしたけど、やっぱり好きだぁ
山の上を抜ける風の気持ちいいこと。

山頂をしっかり堪能して、下山。
いい加減腹ペコだったので、レストランに入る♪
チェコ風トンカツで元気回復!!
とんかつ


帰りはバスも列車もちゃんと乗れて、無事帰りました!
次はどこへ行こうかなぁ~★

ブログランキング参加中☆
↓↓クリックしてね★

実際、初プラハ!
Prague Castle


そう、私チェコには来たものの、住んでるのはプラハから北西ドイツ国境に向かって60キロくらい行った田舎町。 週末もここでのんびり過ごしていたので、プラハにすら行っていなかったぁ!

昨日は、インド出張に行くお隣企業さんのビザ申請のためにインド大使館へ連いていくということで、ついでにあのスメタナ作曲『モルダウ』(中学の音楽の時間に聴いたでしょ)で有名なモルダウ川周辺を歩いてきましたぁ♪

知ってますか?
プラハは別名『黄金の都』『百塔の町』『ヨーロッパの音楽学院』って呼ばれています☆
ようは『芸術』が盛んなんです。

確かに町は中世の雰囲気を存分に漂わせていて、音楽やる人たちがプラハを好むわけも分かりました。

でも今回は仕事の合間に寄っただけなので、今度また来て、あれこれ見たいと思います☆

ブログランキング参加中☆
↓↓クリックしてね★コメントも待ってます★

5年間・・・
2004年7月。カナダから帰ってきて、すごい逆カルチャーショックにかかり、でもメキシコに行って帰ってきたら、なんだか気持ちがマイルドになって日本の良さも面白さも分かって、普通に日本も好きなわたし。

ハタチまでパスポートも持ってなかったし、両親の仕事も海外とは関係ないし、誰も私に英語の勉強を強制させた人はいなかったし。(あえていえば高校時代の彼氏)
グルングルーンと時が回って(流れて?)、振り返ってみると、初海外進出以来なかなか色の濃い5年間だったなぁ。
5年前、カナダ留学を決め、そこから親不孝が始まったのかもしれない。2人姉妹の長女が大事な家族から離れてしまって(今に至る)。(ゴメンネ、ママ。)

カナダ・・・『外人になるっ!』と張り切って出国。色んなことが真新しくて、何もかも吸収して、大好きな国のひとつになった。ホストのママの教育相談(グチ!?)も聞いたり、写真が趣味の学校の先生のモデルもしたなぁ。暇さえあれば海岸へ行ってアイスクリーム食べて、7キロUPで帰国したなぁ。

メキシコ・・・はちゃめちゃなメヒコでは大事な大事な人に出会った。これから人生を共にすることになるであろうドン。
一人でぶらぶら12時間のバスと13時間の列車を乗り継いで行ったバトピラス。その時にカメラ壊れたから写真に残ってないんだけど、だからこそ記憶にすごい残ってる。初めてインディアンで出会ったなぁ。お金が欲しくて旅行者の後ろを歩いて回るインディアンの女の子。顔はモンゴリアン系の名残を確かに残していた。
メキシコ、4ケ月しかなかったけど、かなり有意義だったなぁ。

韓国・・・ドンに出会ってなかったら、今でも行ったことのない国だったかもしれないなぁ。興味なかったしね。ドン、ありがとう!あんなに美味の韓国料理たちに出会わせてくれてw
そしていつか私はあそこに住むことになるのかしら。

チェコ・・・へぇ~チェコってドイツの隣なんだぁって位の興味で来てしまったけど、のんびりしてて、ここも悪くない。言葉が分からないのが辛いけど、なんとかひとり暮らしできてるし。

スペイン・・・ここもドンがいなかったら間違いなく行ったことなかっただろうなぁ。これから何年かを暮らす土地。だんだん知っていこう。スペインでは家族も増えるのかなぁ楽しみだなぁ♪

自然にこんな風にきてしまったなぁ。
これからもこんな感じでやっていくんだろうな、きっと。


ブログランキング参加中☆
↓↓クリックしてね★コメントも待ってます★
BBQ~副社長の還暦パーティー~
Baby of Kurka

Peter


先週末、雨で中止かなと思っていたBBQ、なんとか天気がもちましたぁぁぁ☆

昼過ぎからあれこれ準備。日本人で女手はわたししかいないので、しっかり働いてきました!

3時頃からぞろぞろと人が集まりだし、 『ナズドラヴィー!(乾杯!)』。
同僚が10ケ月の赤ちゃんを連れて来ました♪(写真上)
『Baby of the Year!!』でしょっ!? やっぱりジャミー帽をかぶってて、可愛すぎた!!!

と、そこで、同僚バルタくんとその彼女が
「aiko!(チェコ語ではaikaを呼ぶ時aikoになっちゃう…)最近、自転車乗ってるでしょ!?」
A「うん。副社長に借りてるの★」
バ「今度ツーリングに行こうっ!!」
わぁーい♪ツーリングツーリング♪
聞くと、彼らスゴイらしい。
この町からプラハまで片道60キロ、普通に走っちゃうらしい。
A「わたしはプロじゃないからねっ!」
って念を押しておいたけど、大丈夫かなぁ。
まぁ、何事もやってみないとね!
というわけで今週末ツーリング決定。

午後8時。そろそろ暗くなってきたねと部屋へ移動。

ぺちゃくちゃしゃべって気づけば1時。
さて、帰りますかぁと席を立ったら、いつも行くレストランの雇われ店長ピーターが、何だか可愛らしいマフラーをしていたのでパチリッ☆(写真下)このピーターさん、尊敬する。この町に日系企業が増えてきたからと、食べたこともない日本食をメニューに出し、『トモダチィ~!!!!☆★』と言ってわたしたちを迎えてくれる!日本人の会話から色々拾って、なかなか饒舌な日本語をしゃべる!だもんだから、ついつい何でも日本語で話しかけてしまうと『ワカリマセ~ン!☆★』。めちゃおちゃめなおじさまです。

さて、本当に帰宅しましょう!だってもう1時だし。
準備始めてから12時間経ってるし!
『ナスフレダノウ☆(さようなら)』

チェコ人・日本人とも、色々な人たちに会って、お話して、なにかと収穫のあった一日でした☆

ブログランキング参加中♪
↓↓カチッとクリックしてね☆
マドリッド★
メイデーを含めて仕事4連休にしてもらって、マドリッドへ行ってきましたぁ!!

4/28 プラハ→マドリッド
空港にてドンくんと再会☆
夜のCENTRO(中心街)を見に連れて行ってくれるって言ったけど、面倒臭くなって近くのレストランで夕食済ます。
「何が食べたい?」「シーフード!!!!!!」→決定♪

4/29 
TOLEDOに行くはずが、帰りの電車が満席だということで予定変更。ATOCHAの駅でイベリコ豚のサンドウィッチ(写真参照)を食べて、マドリッド市内観光(写真参照)。バスん中で今後のプランを話してて大喧嘩して、観光したところ、あまり覚えてない…。後でちゃんと仲直りしたよw

4/30 
ドン、仕事のため、ひとりでプラプラ。
HISに行って、ソウル行き航空券予約してきた!! 
<7/6 カタール航空にて帰国(ソウル)決定>
ドン、深夜帰宅。「昨日ごめんねっ」って。めっちゃ爆睡していたところを起こされたけど、その後一緒にプラン作成★

5/1  マドリッド→プラハ
何回目のバイバイかなぁ@空港。
慣れたけど、やっぱり帰りたくないよぉぉ。

Jamon de Cerdo Iberico

Grupo de musica

Madrid


ブログランキング参加中♪
↓↓カチッとクリックしてね☆

♪welcome♪
広告リンク
お願い
当ブログ掲載の写真の 無断転載・転用を禁止します。

BLOG&HP LINK★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。