*All archives* |  *Admin*

2007/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなに自分の時間がある日はまずないので、
一気にUPでーす

てか、スッキリしたくて。

チュソク中、あまりにもテンション低かった、てかへこんでいた私。

チュソクのせいじゃないの。
チュソク前から悩みこんでいたんだよね。。
そのまま行っちゃったからいけなかったのよね。。

ドンのいない韓国&ドンの実家に住んで1ケ月。

文化の違い、ドンがいない辛さとかが重なって、
でも、そんなことも、最初は笑ってられたんだけど、
チュソク数日前からまじで笑えなくて、
ちょっとしたことが気になって許せなくて。

自分は、O型だし、元々ぽけっとした性格だし、
順応性もあると思うし、海外適応性はまかせろって思ってた。

だからひとりでも韓国に来ようと思ったし。

でも、何があったってわけでもないんだけど、日々の生活の中で、
どうしても理解できない習慣とか、
それを吐き出す場所とかがないこととかが重なったんだと思う。

日本ではありえないor理解できないことも、
私は韓国人と結婚したんだって言い聞かせて、
順応しようと、頑張ろうと思ってたけど、
やっぱりそれって無茶だよねぇぇ。

だって、私は日本人であって、今まで日本の社会で生活してきて、
考え方も習慣も韓国や韓国人とは全く違うんだもん。

しかも私の一番の理解者のドンがここにいなくて、
どうやってこの思いを消化できるかって話よ。

そんなこんなで息詰まってたんだよね。

チュソク中、どうしたらこの状態を脱却できるかずっと考えてた。

ドンのいない韓国にいることが問題なら、ドンのいるスペインに。。
一番理想的だし、真剣にそうしたい、そうしないとこの状態から
抜けられないと思うけど、実際問題、結婚式まで1ケ月ちょいで、
準備することもいっぱいあるし。。
日本にさえ帰る時間もなさそうなのにスペインには行けないよね。

まだどうなるか分からないけど、
韓国にいるしかないのなら、
とりあえず無理をしないようにしようと、
理解できないことは理解できないと伝え、
できないことはできないと伝えようと思ってる。
そうやって調節して頑張ってこうかなと。
長いか短いか分からないけど、1ケ月だし。。

その代わり、ビザが下りようと下りまいとにかかわらず、
11月にはドンと一緒にスペインに行こうと決めた。
元々、ドンがそうして欲しいって言っていたし。

期間限定の修行だから。
もう少し頑張ってみよう。



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします






スポンサーサイト
チュソク【チュソク翌日~帰宅編】
チュソクの行事を無事終え、翌日は朝ごはん食べてすぐに
プサンにある梵魚寺(ボメサ)へ。

ドンのご両親は熱心な仏教徒で、お寺のお坊さんたちとも縁があり、普段から食事したりするんだけど、この梵魚寺には、
私も何度かお会いして可愛がっていただいている(?)お坊さんが
いるので、せっかくだからと訪問したわけ。

会ってすぐ、今回の旅で3度目の韓国式お刺身を食べに。

韓国のお刺身、実は、食べれば食べるほど苦手に
なってきてるんだけど、このときのお刺身は大丈夫だった

お魚いっぱい港町のプサンだからかな~

2時間くらいかけてがっつり食べた後、
お寺に戻って、お寺を見学。
チュソクってこともあってか、人も多かった。

↓何度もチョル(礼)を繰り返す信者たち。
お寺にて


見学した後、お坊さんのお部屋にお呼ばれしてお茶会。
あれこれ6種類くらいのお茶を煎れてくださった。
おいちかったぁぁ。
体内が洗浄されたような気がする感じ

帰り際に松茸を頂いて、ではまたそのうちということでご挨拶。

お寺からまたウルサン直行で、親族一同集まってカルビ~

ソウルで聞く韓国語とは明らかに違うウルサンのサトゥリ(方言)で、
相当騒がしく、大量に酒飲みカルビ食い

総勢20人以上いたんだけど、うちのアッパも仕事柄何年間も
帰れてなかったらしく、ここぞとばかりにテンション高かったぁ

もちろん帰りの運転は私で、この日はアッパのお姉さんのアパートへ。
(結局チュソク中運転いっぱい任された私。。左ハンドルも慣れたぜぃ。
これから、飲んだときは私は運転手になること間違いなし。)


チュソク期間中、東京ディズニーランドに遊びに行ってて不在の
アッパのお姉さんの娘さんちに、わたしとオンマはお邪魔して、
双子の子供部屋で就寝

アッパは別宅で花札大会に参加し、40000ウォン負けてきた。

旅の最終日は、韓国の古都、慶州(キョンジュ)へ。
ぜーんぶ観光する時間はなかったので、
中でも有名な佛国寺(ブルグクサ)をチョイスしてGO-。
佛国寺


敷地がかなり広めお寺なんだけど、再建とか全然してないらしく、
木や塗色の古さが印象的だったぁ。

本堂で、チョル(礼)をして、お寺内をグルグル。
佛国寺(内)


慶州名物のあんこの入ったお饅頭みたいなのと、
どら焼きみたいなのを買って、とうとうチュソクの旅の全行程を
終えたのでした~。

午後1時半。慶州から高速で一路ソウルへ

夜7時ちょうど。無事お家に帰宅し、お坊さんに頂いた松茸を
頂いたのでしたぁぁ~。
おいしかった




国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

チュソク【出発~チュソク当日編】
今日は来韓以来初のひとりの時間を過ごしています
(シプモはゴルフのコンペ(?)でプサンまで行っていまーす)

ひとりの日、マジで必要です。
結婚式のこととか、色々整理したりして過ごすつもり。

あぁぁ~それにしてもチュソク疲れたなぁぁ。
ドンはスペイン、ドン弟は入隊中なので、
シプモとわたし3人で4泊5日。

プサンの近くのウルサンっていうところがお父上の実家だから、
ソウルからはるばる行ってきたよぉ~。

上手に計画して行ったから大渋滞には巻き込まれずにすんだけど、でもやっぱり長旅でしたぁぁぁ。

ソウルからずーーーっと東へ向かい、
韓国で一番高い山ソラク山のひとつの峰へ。

岩ばった部分と緑が茂った部分のコントラストがかっこよく、
壮大な山だった

それから東海(日本で言う日本海)沿いに南下し、
途中で一泊して、翌日ウルサンへ。

チュソクのための料理は、ウルサンに住む親族&そのミョヌリ(嫁)たちが
毎年用意するらしい。
このときも、うちらが到着したときには全部できてた
チュソク前日に一日中かけて準備するらしい。。

父上様の兄弟&その家族に会い、挨拶し、お酌をし、
この日は早めにコンドへ。

↓韓服を着て登場のドンのいとこのこどもたち&アッパ。
韓服姿のこどもたち

旧暦で8月15日チュソク当日、朝6時半から父上の2番目のお兄さんの
お家で父上のご両親のためのチェサ(先祖供養の法事)。

チェサ
↑チェサ。

その後、1番上のお兄さんちに移って、祖父母殿のためのチェサ。

その後、親族そろってお墓へ。
お墓の前にチュソク料理を並べて、お酒を添えて、順番にチョル(礼)。
私は、結婚式はまだしてないけど、婚姻申告(日本の入籍)は
してあるから、もう家族だということでシプモと一緒にチョル。

その後、プサンにあるオンマのお父様のお墓参りへ。

そして夕方、山の中腹にあるアッパのお姉さんちへ。
お姉さんち

そこで夕食をいただいて、この日の宿泊地、
アッパのもう一人のお姉さんのペンションへ。
ここで2度目の夕食をして、夜12時過ぎ、床に就いたのでした



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

チュソクからの開放。
チュソク(旧暦のお盆)の大行事を終えてきましたぁぁ
4泊5日。

疲れた。。

通常の5年分の疲労を一気に背負った感じというか。。
肉体的にも、精神的にも。。

でも終わってみれば、学ぶことも多く、
行ってよかったか~な~

後々アップしていきます

1日目。すでに気が乗っていない私。。
オンマ&アッパとソラク山にて。
ソラク山にて




国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

ママ来韓3日目《指輪・韓服・誕生日会》
朝7時半、携帯が鳴って、ドンからかと思ったらアッパだった
「aikaー起きたかー?気持ちが良いから今から公園においで~」

爆睡中だったわたしとママは、目もまともに開けられない状態で
急いで着替えて公園に(笑)
(この時ママは、オンマにエメラルドグリーンの散歩着を借りて
            派手派手韓国アジュンマに。。イヒヒ(笑))

前にも書いたけど、平日は朝6時からエアロビやら太極拳やらで
人が異常なほどうじゃうじゃいるんだけど、
週末+小雨降りっていうこともあって、この日の公園は人気がなく
確かに散歩日和だった

散歩を終えて、お家に帰って、朝食食べて、
この日はアッパの運転でとりあえず明洞へ

ロッテ百貨店で前日に引き続き指輪ウォッチング
3店舗くらい回ってそれぞれ値段だしてもらったりして、
とうとう決めました

ドンとのお揃いで、真ん中にダイヤの入った
     シンプルだけど高級感のあるやつに

オンマはあまりにもシンプルで、ちょこっと不満足げだったけど、
ここはゴメンナサイで、完全にわたしとママで選ばせてもらいました

韓国では、男の人もダイヤの指輪するんだよねぇ~
日本でしたら どこの成金だ って言われそうなやつ(笑)
ドンに「ダイヤの指輪買ったよー」って話したら、
「普段は眠らせておくことになるやろねー」って言ってた(笑)
スペインでもやっぱり、浮くよねぇぇ。
韓国帰ってきたときにつければいいさ

ということで、指輪は終了

次に、日本から来てくださるゲストの方たちに、式場までの
送迎バスを用意するんだけど、その集合場所を確認して
お昼は明洞カルグクスを食べに

アッパの提案でその集合場所で記念撮影
ロッテ百貨店の前で


明洞カルグクス。。
おいしかったぁぁぁ

オンマたちが若い頃(30年くらい前!?)は、1杯800ウォンだったらしい
今は6000ウォン。それでも安いよねぇぇ。
しかもおかわりし放題

お腹満腹で次はまたまた韓服のお店へ。
ママの韓服の仮縫い合わせをしてきましたぁぁぁ
(わたしとオンマはまた後日~)

それが終わったら、その足でハルモニ(おばぁちゃん)のいるヨンインへ。
この日はハルモニのお誕生日だったのよねぇ

オンマの兄弟とその家族が集まって、フェチッ(お刺身屋)にケーキを
持ち込んで、お誕生日会をしました

数時間後アッパはまたまた酔っ払い、気分上々。
えぇこったえぇこった(笑)

ハルモニの誕生日なのに、逆に、私がハルモニからワンピースを
プレゼントされちゃった(笑)カムサハムニダァァ
水玉の可愛いワンピース

そんなこんなで11時過ぎ、ドン弟の「明日TOEICの試験がある」
の一言で、おいとました(できた?笑)のでしたぁぁ




国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

ママ来韓2日目《指輪・ウェディングドレス》
朝ごはんを食べて準備して、地下鉄でチョンロ3ガへ。。
(オンマは運転が苦手で。。そりゃそうだよー運転みんな荒すぎ。)

何か特別な会員証を持っているというオンマのお友達に連れられて、
宝石店が相当数立ち並ぶ小路へ。

数日前に、『今、チョンロにダイヤがない
っていうニュース&オンマのお友達情報を聞いてから、
かなりこの場所を疑っていた私。。

チョンロ3ガは、韓国では有名な場所で、要は、
ダイヤおよびその他宝石類の卸売りを専門をしているから、
百貨店なんかで買うより安く買えるっていうことが売りらしい。
オンマが、「ブランド品と同じデザインで作ってもらえるわよぉぉ
「百貨店は店舗の土地代とかがかかるから高いのよぉ
ということらしいけど、どうですか

実際お店に入ってみてみると、やたらうじゃうじゃしていて、
お店の人も軽~い感じがするし、第一、
『今はダイヤがないから、少しお金を積んでもらわないと。。』
っていうお店の人の言葉が信用できなくて、
(だって日本だったらありえないでしょぉー)
ママとわたし共々テンション下がり下がり。。
デザインもごつくてギラギラ系ばっかりでなーんか嘘っぽい。。
(オンマ曰く正真正銘の本物だそうですが。。)

結局、とりあえず明日百貨店も見に行ってみるということで、
その場を去ったのでした。ホッ

そして、その足でカンナムにあるウェディングドレス屋さんへ
9月に新作がたくさん入ったらしく、あれこれ試着
ウェディングドレス着るのってやっぱりすごく特別な感じがして、
身が引き締まるというかなんというか。

ドレスもいろいろな形やデザインがあって、どれもそれぞれ
素敵だから、選ぶのが本当に難しかったけど、結局、
当日に着るの1枚と、アルバム撮影で着るの2枚を選んできました

ウェディングドレス業界は日本より韓国の方が先端をいっているらしい。
私たちが行ったお店も、いくつか日本に売ったりしてるって。

そんなこんなで、今日のミッション終了
食堂でお昼ごはんを食べてってしていたら、
「今から明洞ロッテ百貨店に行こう」ということに。

ロッテ百貨店の免税店で、ドンのカバンを買ってから、ジュエリーを見に。
デザインはやっぱり百貨店のほうがだいぶ良い。
無駄がないデザインというか。。

いくつか値段出してもらったけど、この日はとりあえず
決定はせず、デザイン見学。

韓国でも最近はシンプルめのが流行ってるって。
だって、あんなゴツゴツ、おもちゃみたいだもんね。。BU-BU-。

7時頃、アッパと落ち合って、帰路へぇぇぇ。

夕食はカルビぃぃマシッソッソヨー



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします
ママ来韓1日目《韓服・試食》
お昼にママが仁川国際空港に到着

空港まで車を出してくれたオンマのお友達と昼食を食べて、
さ~て、これから結婚式準備の開始です。

荷物を家に置いてく時間もなく、オンマの友達の車のトランクに
保管させてもらって、私たち3人はカンナムにある韓服のお店

7月にも一度行ったんだけど、その時はドンのを決めただけだから、
今回は私たち3人分、あれ着てこれ着てってしてきました。

韓服も、日本の着物と一緒で、色や刺繍などの柄が色々あって、
少しの色の違いで似合ったり似合わなかったりするから面白い

どんなのに決めたかは結婚式場でのお楽しみぃ~

オンマとママは、チョゴリをお揃いにして、チマだけ色違いに。
なかなか素敵な仕上がりとなりそうな予感です

結局、韓服のお店に3時間半くらい滞在して、
夜は、アッパと合流して、結婚式のときのゲスト用の
お食事の試食

私たちは金曜日の夜に結婚式をするんだけど、
その理由は、韓国では、丸テーブルで食事をしながら披露宴っていう
スタイルは少なくて、式30分やったら、ゲストは食堂に移って
食事→食べたもんから帰るみたいな感じらしいのね。

でも、こっちの両親が私と日本からのお客様のためにと、
丸テーブル式の挙式にしてくれたのです。
週末は、式場も忙しいので丸テーブルは出せないことになっていて、
なので、金曜の夜になったわけ。

ともかく、試食の感想は、想像していたよりだいぶ良かった
てか、想像できてなかったからね(笑)

ここでポイント
食事は洋食のコースなんだけど、テーブルにはちゃんと
キムチが用意してあるらしい(笑)
さすが韓国

というわけで、韓服と食事のことは完了

お家に帰って、結婚式の日までの段取り、当日の段取りを
話し合い、私の部屋でママと一緒に就寝しましたぁぁぁ



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします



●今日の1枚●
韓服の色選びをするわたしぃ~

韓服

ママが来韓してました!
先週木曜日から昨日まで、結婚準備のために、
ママが来韓していました!

結婚式まで2ケ月を切ったところで、ダダダァァァーーっと
準備を進めました

詳細は明日からアップしていきます
積もる話が満載です


ちなみに、今日のソウルは、秋空が広がっていました。

昨日夜遅くまでドンとしゃべってたから、眠くて眠くて。。
朝、アッパに「タニョオセヨー(いってらっしゃーい)」した後、
二度寝してしまったよ

今日も、もう遅いので寝ます。
おやすみなさい。



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

イベント(?)続き??
えぇぇぇ~ん

今日は、朝から、アクシデント。。

いつも通り、アカデミーに行くために、家から駅まで公園を抜けて
歩いていたら、後ろから自転車に乗ったおじさんが
いきなりぶつかってきて、右足首からどばっと出血

おじさんもどてーって派手に転んでたけど、
見えるところに傷はなさそう。

私は、出血がひどかったから、とりあえずオンマに電話して、
おじさんに説明してもらって、オンマが来ることに。

オンマが来る間に、私が「けんちゃんすむにだー」っと
言ってしまって、そしたらおじさん「じゃー行くよー」
と言って、私も大丈夫だと思ったから「はいはい」って
さよならしたら、ちょっと後にオンマが来て、
「おやじはどこだぁ」って。

「行っちゃいましたぁ」って言ったら、
「悪い人ねぇぇぇーどっちへ行ったの??」って。
でも、もう行ってから時間経ってるし、
おじさん探しは諦めて、そしたら
「病院へ行かなきゃ!CT撮らなきゃ!」って。

でも、「消毒さえすれば大丈夫だ」と主張して、
結局薬局へ。

消毒液などを購入して、オンマが処置してくれ、
30分遅れでアカデミーに行ったのでした。

ソウルは車も多いし、自転車やバイクも多いから、
みなさま、お気をつけください

ソウルでは、歩行者優先って感覚あまりないのかな。。
せっかちな韓国人が多くて、運転も荒いので、
歩行者が歩行者自身で気をつけなきゃいけないのね。。

学びました。



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

韓国の美容室
連行されてきましたぁぁぁ★
韓国の美容室

オンマが、日本人のちょっとゆるボサ系がどうも気になるらしく、
ストパーをかけろと言われ、無抵抗でされるがままにしてきました(笑)

そこの美容室の美容師さんは東京仕込みの30才代と見られる
お姉さんで、美容室自体も今まで街角で見たところよりは
キレイだった気がする。

でも、期待通り、やっぱり色々ビックリすることがあったよ(笑)

その1.使うティッシュはトイレットペーパー

その2.どこからともなく炊飯器とキムチが出てきて
     ドラマ見ながら美容師さん、お食事

その3.もちろん、おばさんのお客様はみなさまアジュンマパーマ

その他、いろいろ細かくあったけど、とりあえず省略(笑)

値段は、カット&ストパーで38000ウォン。
日本に比べたら相当安い。
所要時間は3時間。(待ち時間30分含む)

そして一番のビックリは、オンマがパーマのロッドぐるぐる巻きのまま、
ビニールの服掛けつけたまま、お店を出てパンを買いに行ったこと。
私が、「えええぇぇぇそのまま行くんですか?」って聞いたら、
「ヘヘヘケンチャナヨ★」って笑ってました。

で、帰ってきてアッパに見せたら、仕上がりに超不満の様子で、
今現在もオンマに説教しています。
「お前が言ったんだろう、こうしろって」って。
オンマが悪いわけじゃないのよぉ。。

明日の朝、朝一でシャワー浴びて化粧してセットして、
アッパのチェックを受けることになりました



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

ナクチボックン《タコの炒め物》
ニンニクのにおいが食欲をそそる韓国家庭料理の一つ、
ナクチボックンはドンの好物のひとつなので教えてもらいました

オンマに教えてもらったナクチボックンのレシピ紹介です

◆材料◆(3~4人分)
・生ダコ 3ケ
・ニンジン 1/3本
・玉ねぎ 1玉
・ズッキーニ 1/4本
・キャベツ 葉10枚位


・コチュジャン  大さじ3
・砂糖    少々
・しょう油  大さじ1
・おろしニンニク 大さじ1~2

・ごま油  少々
・ごま   少々

①たこを洗って軽くゆでる→適当な大きさに切る
②野菜を適当な大きさに切って、たこと一緒に炒める
③Aを入れて、中~強火で材料に火が通るまで炒める(約5分)
ナクチボックン1

④食べる前にごま油とごまをかけて出来上がり
ナクチボックン2


はっきり言っておいしいよ

ちなみに、いつも食事の際はテーブルがいっぱいになるくらい、
キムチやナムルを準備します
食卓




国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

辛かった。。
韓国に来てから、いろんな人に会って毎日のように食事+お酒。
8月にアッパ(お義父さん)の仕事関係の試験が終わって、
しかも11月に結婚を控えている私が韓国に来たから、
色々なところに顔を出さなきゃいけないのかな。
挨拶回りみたいな。

日本では薄れつつある、そういうしきたりみたいのが、
韓国には、本当に強く残ってるなぁと思う。

でも、いい加減毎日のように続くと疲れる。
ご飯食べて、話を聞くのくらいはへっちゃらなんだけど、
お酒の席は疲れる。本当に。
みんなどんどん飲んで酔っ払って、わやだもん。
年長者は説教みたいのを始めるし、
色々お酒飲みなさいだの、つぎなさいだの指示してくるし。
我ながら、私はあまり気詰まりするタイプでもないし、
のびのび頑張っている(!?)方だと思うけど、
昨日は、なんかもう無理と思って、涙が出てきた。

日本の常識が韓国では相当しなくて、
理解できないことが多いのも辛さのひとつ。

韓国の人たち、特に年長者は、
「俺は○○をやったんだ!(どうだ!偉いだろう!)」
の話を何度も何度も繰り返す。
韓国語が理解できてないからと思って何回も話すのか。
私のリアクション不足なのか。

そして、大の大人が、フラフラになるまで飲み続ける。
で、「気分がいい」「楽しいなぁ」って。
自分が気分がいいから、自分が大丈夫だから、
すべてOKみたいな。はぁ。

日本人って、他人のことを考えて、考えすぎて人間関係に
悩みを持ったりすることも多いけど、
やっぱり人の気持ちを考えることって大事だよなと思った。

とにかく、アレコレ、あぁぁぁ疲れたよ。。昨日は。

こんなこと話せる相手はドンしかいないわけで、
ドンに電話し、ぶちまけた。

ドンは、よく理解してくれた。
で、韓国人の特性(?)やシチュエーションとかを、
色々話しては、なだめてくれた。
「夫のいない夫の実家で、頑張ってくれて、
ありがとう。ごめんね。」って感じで。

ついでに、今月末にあるチュソク(旧お盆)は、
ミョヌリ(嫁)が死ぬ日」だと教えてくれた。
知りたくなかったけど。。

ドンが一緒にいてくれたら、どんだけ楽なことか。

とか考えつつ、昨日は号泣したので、
今日は目がパンパンだわ。



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします


結婚式準備やっと始動!?
結婚式ってただでさえ色々細かいこととか難しいのに、
国際結婚で、韓国で式をする私とママは、
以前から分からないことだらけで混乱していたんだけど、
実はドン両親もいまいち分かっていなかったことが判明しました

韓国って、すぐに「社長出せ!」でしょう?
って知らないか。そうなんだよ。
で、昨日私はシプモに連れられて式場の社長に会って、
結婚式のAtoZを聞いてきました。

式まで2ケ月にして、やっと準備の本格始動です(笑)

衣装や、式の進行についてなどなど、ざっと説明してもらって、
でも昨日は急に行ったのでゆっくりは話せなくて、
また来週、家のママの渡韓のときに、当日の食事の試食も含めて、
改めて話をすることになりました。

ドンがいて、ドンと一緒に準備できたらどれだけ良かったことか。。
シプモが一生懸命あれこれ考えてくれているから、
感謝感謝なんだけど、やっぱり、気を使うし、
言葉の問題もあって、言いたいことが言えなかったりで、
あぁぁぁぁぁドンが必要だぁぁぁーーーー                      
                        って思う。

しょうがないんだけどね。
我慢我慢。
どうにかやっていくしかないんです。
準備に専念しなければ。。

結婚式準備については、追ってUPしていきます



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします


また!?+電話盗み聞き
今日もソウルは雨。ずーっと雨です
しとしと降り続いてます。

てか、体のあちこちがかゆい。

数日前、夜に公園にウォーキングに行って帰ってきたとき、
家の玄関先で毛虫がどこからともなく落ちてきたんだよね。
90%の確立で私の頭の上かどっかから
落ちてきたんだよね

1年前にも、日本で、毛虫っていうか、
毛虫の粉にやられたことがあって、
その時の薬をたまたま持ってきてたから、
昨日一応塗っておいたけど。。

これ以上かゆくなりませんように。。

どうか、体中にプツプツできませんように。。


ちなみに、今。。
オンマはあちこちの親戚に電話してチュソクの予定を立てている様子。
チュソクとは韓国の一大行事で、旧暦のお盆みたいなもの。
私も、初めて、この民族大移動に巻き込まれてきます。
電話の話を盗み聞きしてる限り、本家etcに3泊くらいはする様子。
韓国ではこの行事が親戚関係の原点で、重要だそう。
結婚式を控えている私は、あちこちでアンニョンハセヨをしてきます。
チュソクまでに、親戚の呼び方覚えなきゃー
すっごい無理そうだけど。。
難しそうだもーん(泣)



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします

韓国語の勉強
今週の月曜日からソウルの江南(カンナム)にある
ソウル韓国語アカデミーに通ってます

今日で3日が経過。
1日にたった2時間の授業だけど、2時間の間に、
知らない単語がうじゃうじゃ出てくるので
とても勉強になってます。

一緒に勉強しているのは、韓国人と4年前に結婚して、
数ヶ月前からソウルに住みだしたイギリス人のお姉さんと、
母国脱出をようやく果たしたアメリカ人の男の子。
だから私と合わせて3人の少人数クラス

とっても穏やかな韓国人の先生の下で頑張っています。

大学の語学堂じゃなくて街角の語学アカデミーだけど、
なかなか良いと思うわ
初心者にはなおさらかな
1日2時間だから始めやすいよね。

英語・スペイン語も勉強したけど、韓国語はやっぱり入りやすい。
日本語と、文法も単語も似てるし。

でも、英語圏のクラスメートを見て、すごいなぁーと思う。
だって、簡単じゃないよぉぉー彼らにとったら

とにかく、そんな感じで韓国語を勉強中です。

語学の勉強はやっぱり面白いなぁぁぁ~
                     と思うこの頃です。



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします


●今日の1枚●(友人bibianの希望にお答えして!)
部屋
シプモが用意してくれた私のお部屋です★
韓国行きツアーなどの紹介
11月に結婚式に来てくださる方、本当にありがとうございます。

では、韓国行き旅行の参考サイトを載せますのでご利用ください

HIS
http://www.his-j.com/ngo/index.htm

てるみくらぶ《値段重視の方は必見
http://www.tellmeclub.com/index.asp?dep=NGO

その他yahoo!トラベルからも、色々の旅行会社の商品が
検索できます

旅行代理店などでも、たくさんパンフレット等もありますので
ご覧ください

ちなみに、JALのAVAっていうパックもオススメです。
ソウルに着いてからの空港からホテルに着く間に、
普通は免税店とか食料品屋さん寄るんだけど、
AVAだとそういうのがついていなくて完全フリープランです。
(旅行代理店でパンフレットがもらえます)

韓国の旅行については、市販の旅行雑誌でもたくさん紹介されて
いるので、参考にしてください

その他不明な点は、Eメールまたは、このブログの左下のほうにある
メール機能を使ってご連絡ください



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします
あじゅんま第2弾!
過激だったぁぁぁ

今日、朝からスペインビザ申請のために病院で健康診断して、
それから初めて韓国語アカデミーに行って勉強して、
その後、オンマのお友達たちと食事だったんだけど、
それはそれは、これこそが本物のあじゅんまだと思った(笑)

みんな、オンマと同じく軍人の夫を持つ奥様たちなんだけど、
とにかく、黄色い声が飛びまくり!!!

子供の話や、テレビドラマの話や、あれこれあそこの誰々さんがっ
ていう話を延々4時間

聞いてて面白いんだけどね(笑)

アイグゥーッ
オモォーッ

って、あれは雄たけびだったよ(笑) (※注 両方感嘆文)

それにしてもやっぱり留学とかの話や外国の話が多い。
誰々さんちはどこ行ったとか、あっちに行ってこうだとか。。

留学や外国って行けばいいってもんじゃないと思うけどねぇぇ。。
まぁ、いいけど。

とにかくそういう話を延々延々。。

挙句の果て、持参の果物を向いて、持参のお茶を煎れて、
レストランに滞在してたからね(笑)

韓国の生の文化に触れられました(笑)



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします
映画とお酒
昨日も今日もソウルの空はどんより雲でいっぱいです。

昨日は、オンマが
「天気が良かったら、ドン弟とハンガンに水上スキーに行っておいで!」
って言ってたんだけど、天気悪かったし、
ドン弟は風邪気味だったので3人で映画を見に行きました。
※ドン弟は現在兵役中。でも今は休暇で帰っています。

原題FLYBOYS
(日本では11月から上映みたい)
第一次世界大戦時のアメリカ人パイロットの話でした。
なかなか良かったよ。
映画自体は良かった!でも戦争は怖いね。やだね。
この映画、ドイツ人は嫌うだろうなーと思うね。

それから夜は、アッパの同僚&同僚家族と飲みに
まぁぁぁ、その同僚の一人が飲む人でさー、
ドン弟にめちゃくちゃ一気させるもんだから、
途中でオンマもしびれをきかせて、私とドン弟に、
「帰ろう!」って。でも結局帰れず、ズルズルズルズル。

難しいねー(典型的な)韓国人とお酒を飲むのは。。
「飲めないので。。」が通じないもんね。
俺の酒が飲めんのかだもん。
これからもこういうのがたくさんなのかしら。。
悲観してしまうよ。。怖い怖い。



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします
あじゅんま
あじゅんまとはおばさんという意味です。

韓国はあじゅんまで成り立っているんじゃないかと思うくらい
あじゅんまが元気です。

昨日、朝に散歩に出たら、6時半だと言うのに、
あじゅんま100人くらいが公園でエアロビしてました
そして朝からあじゅんまは集まって、公園のベンチでおしゃべり。
パンチパーマのあじゅんまが10人並んでおしゃべりしているのを見て、
失礼ながら笑いがこらえられなかったよ(笑)

でも、なにはともあれ、元気なことはいいことです



国際結婚のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いします


♪welcome♪
広告リンク
お願い
当ブログ掲載の写真の 無断転載・転用を禁止します。

BLOG&HP LINK★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。