*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出産地について考える。
食欲モリモリの妊婦aiquitaですkikikkkiki

昨日は、ドンの友人一家と中華のビュッフェに行ってきました~ニコ
食べ過ぎで朝までお腹一杯だった・・・汗;

そして今日は昼過ぎまでゴロゴロしていました。

妊娠初期は、通常かなり眠いらしい。まさにそんな感じです。

さてさて、早速、出産地について色々考えてみました。
というか、あちこち電話したりして調べてみました。

まず、もし、スペインで出産の場合。

日本のシステムとの一番大きな違いは、保険が利くということ。
例えば、プライベートの保険だと、毎月€60程度の支払いをすれば、
検診料及び出産費用がほぼ無料です。
そして、もしSeguroSocialというスペインに合法的に住んでいれば無条件で加入できる、
いわゆる公立の保険を利用すれば、月々の支払いすらありません。

その代わり、公立のほうだとやっぱりサービスの程度が低く、聞いた話では、
検診は2~2ケ月半に1回。エコーの検査も全期間で3回程度。
出産後の病棟は個室ではなく、2日入院したら強制退院だそう。
(母子ともに問題がない場合)

そして、私立のほうだと、公立よりマメに検診もしてもらえるし、
出産後は個室らしい。でも、やっぱりこっちも入院期間は2日のみ。

でも、問題が浮上・・。

私、まだ正式に私立の保険に入っていない(今申請書類待ちの状態)んだけど、
どうも、保険加入から300日以内の出産は出産費が負担されないっていう条件があるらしい。

300日=約10ケ月・・・

ということは、既にお腹にいる赤ちゃんの出産は条件から外れるぅーどんだヶ~?

というわけで、保険のお話はこう。

次に、産後、こっちに助けてくれる人がいないってこと。
スペイン人と結婚してる人とかは、姑さんが見てくれたりもするみたいだけど、
私の場合、そういうわけにもいかない。
ドンのお母さんが来てとお願いすれば来てくれそうだけど、いくら馬も合うとはいえ、
やっぱりお姑さんだし、気使うし、実際、ドンのお母さんが来てくれたとしても、
スペイン語もできないから、私が逆にずっと一緒にいてあげなくてはいけないし。

元々、第一に、ドンが近くにいてくれる環境で出産したかったから、
スペインで出産しようかと考えていたんだけど、実際問題、
細かいこと考えていくと不安だなぁという思いが湧いてきた。

実家のママと病院の新生児科に勤務している妹が言う、
『普通は帰って生むもんだし、産後ひとりじゃ何もできないよ』というのは事実だよね。

というわけで、日本で出産する場合っていうのも色々調べてみた。

まず、役場へ電話。
里帰り出産をする場合、どういう工程をたどらなきゃいけないのか確認。

役場のお兄さんの話によると、私の本籍のある町では、
出産のために日本帰国した時点で、転入届を出して(今私は海外へ転出状態)、
国民健康保険に加入。その後、スペインで受けた検査等の資料を持参して、
保健センターで母子手帳等を受け取る。
その後、病院へ
、という話。

こうすれば、35万円の出産育児一時金も通常通り受け取り可能だそう。
(あくまで、私の住む町の場合です)


そして、次に病院に電話。(ママが私を出産した病院です)

最近は、ただでさえ出産数を限定している病院が多いらしいやんねぇ。

で、聞くところ、妊娠後期にバタバタっと帰って出産して、またバタバタっといなくなる、
いわゆる里帰り出産は、受け付けないところも多いらしいんだけど、
電話した病院では里帰り出産については大丈夫だけど、分娩予約だけは
早めに入れなきゃいけない
との事。
今の時点で、6月末まではいっぱいらしい。

でも、結局、今の調査の時点で、日本での出産自体は可能っていうことになった。

日本で出産するとなると、7ケ月位の安定期に日本に帰り出産、
その後、約1ケ月~2ケ月して赤ちゃんとともにスペインに帰ることになる。

大きなお腹抱えてひとりで長時間飛行機に乗るのは確かにしんどいかもしれないけど、
でも、帰っちゃえば、家族がいるところで安心して過ごせるし、出産後も心強い。
それに、家族にすぐに赤ちゃんを披露できるっていうのは、実際良いと思う。
国際結婚して遠くに住んでいるから、せめてもの恩返しにもなるかな・・。

ドンは、どうやら奥さんが出産する場合、2週間の休暇が無条件でもらえるらしいし、
(韓国企業とはいえ、会社の休暇システムとかはスペインの社会事情に伴ってるから、すごいナイス!)
夏の休暇をうまいこと出産の時にまわせば、1ケ月弱の休暇がとれるって。

総合的に考えて、日本での出産に傾いてきている私とドン。

でも、まだ時間あるからね、だんだん考えて決めよニコ



『国際結婚』のランキングに参加中★
清き1クリックをよろしくお願いしますにっこり


                                         コメントもお待ちしておりますハートハート
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
みんなでよく考えて決めたらいいよ〜v-221時実際問題日本の産科の縮小は大きいのだね。  でもあいかみたいに早く対応してれば大丈夫よ
♪welcome♪
広告リンク
お願い
当ブログ掲載の写真の 無断転載・転用を禁止します。

BLOG&HP LINK★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。