*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめての欠勤
先週日曜日の朝、「腰が痛い~っえーんと言い出したドン。

わたしが心配するのが嫌だといって、風邪ひいて熱っぽかったりしても言わなかったり、
どっかが痛いなんてあまり聞かないのでちょっとびっくり。

腰を曲げると痛いというので、とりあえず韓国から持ってきてた湿布を張って、
様子を見ていたんだけど、日がたつにつれて痛みがひどくなるようで、
火曜日にはイスから立ち上がるのも一苦労になってしまいましたショボン

様子がおかしいドンを見た上司に「どうしたんだ」と聞かれ、「腰が痛くて・・・」と答えたら、
한의원(韓医院)に行ってみたらどうだ」と言われて、マドリッドにある針治療とかの病院の
韓医院へ。

針打って、血流が悪くなって溜まっていた血を抜いて、電気マッサージをして・・・

韓医者さんの診断によると、運動不足に加えて、長時間座ったままでの仕事による腰への
負担が原因で、筋肉が弱くなっていて、ちょっとした衝撃でぎくっといってしまったんだろうとのこと。

治療後少し楽になったみたいだけど、やっぱり、あまりに痛そうにするドン。

上司の勧めで、水曜日は欠勤しました。有給もロクに使わないドンが、はじめての欠勤です。

で、水曜日も韓医院に行って1時間半の治療。
軽いヘルニアから神経を刺激して、腰の右側の筋肉が痛いんだと言われたそう。

わたしは針とかやったことないからよく分からないんだけど、なんとなく、やっぱりレントゲン撮って
骨とかも見てもらったほうがいいんじゃないかと思い、夜、SANITASの総合病院の救急へ行きました。

そしたら、そこの先生には、腰を見てもらうというよりも、足を持ち上げてくねくねやられ、
「骨は問題ない。筋肉痛の一種だ」と言われ、鎮痛薬と思われる注射を打たれて終了。
(何の注射かもよく分からないまま、されるがままだったらしいドン・・・・・・

薬もあれこれ処方されたんだけど、薬とかよりもとりあえず写真とって骨を確認してほしいと伝えたら
レントゲン撮影のためのvolante(レントゲン撮影が必要ですよ~という医者からの紙)を出してくれたので、
とりあえず今日の夕方、再び病院に行く予定となっています。

この腰痛のせいで、重いものも持てないドンは、10キロのゆあんの抱っこもままならず。

とりあえず、しっかり原因を見つけて、完治しないとね。

ていうか、体重が腰にきてるんじゃないですかぁ~と思うけど・・・・・・・・・
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

♪welcome♪
広告リンク
お願い
当ブログ掲載の写真の 無断転載・転用を禁止します。

BLOG&HP LINK★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。