*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビザ申請書類取り寄せる。
2007年5月14日(月)

さて、そろそろスペインのビザのことも考えなきゃ。
就労ビザ・学生ビザ・・・
ドンといろいろ考えたけど、とりあえず家族同居ビザ(通称『奥さんビザ』)にすることにした。
生活が落ち着いて仕事見つかったら、就労ビザをまた申請すればいいし。
とにかく、いい加減、一緒に暮らしたいからね。

それにしてもスペイン大使館はなんで領事情報をHPに載せないんだろう。
ややこしすぎるから?法律がよく変わるから?
それでもって、電話してもなかなかつながらないし。先行き不安です。

でも、先週、いつも通りネットでいろいろ検索していたら、
        『ビザ申請書類一式』っていう言葉を見つけたっ!!

ダメもとで、『家族同居査証の書類一式送付してください。』とスペイン大使館にFAXした(母にしてもらった)ところ、今日、大使館から電話がかかってきて(母に)、「既に結婚しているのか?」「彼の国籍はどこか?」「いつから彼は働いているのか?」などなど質問された(らしい)。そして何度も、「とにかく入籍しなきゃ始まりませんよ」と念を押された(らしい)。

とにかく、ちゃんとFAX見て、わざわざ連絡くれたってことは、そのうちその一式が家に届くことでしょう☆

でも、問題は、私は韓国でビザの申請をしたいということ。
とりあえず、少しでも情報をっ!!!と思って、在日スペイン大使館に書類一式送ってもらうことにしたっていうわけ。
実際、本当に私は韓国で申請できるのかよく分からないけど、多分ケンチャナ!!!
(私、最近『ケンチャナ精神』が養われてきてる気がする。)

ところで。
メキシコで出会った韓国人(ドン:スペイン在住)と日本人(私:チェコ在住)。
結婚するにあたり、韓国と日本の両方に新たに籍をつくり、そして、スペインの家族ビザを韓国で申請する。自然にこんなややこしい感じになってしまったんだけど、このプロセスさえ終われば、何を心配することもなく落ち着いて生活できるはず。頑張るぞぉ。

一言。
私、そろそろ、ビザ代行サービスとかの仕事を開業できるんじゃないかと思ってきたよぉ。

↓↓クリックしてね★




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

♪welcome♪
広告リンク
お願い
当ブログ掲載の写真の 無断転載・転用を禁止します。

BLOG&HP LINK★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。